同潤会上野下アパートが平成25年度に建て替え工事されることが決定

スポンサーリンク

台東区東上野にある同潤会上野下アパートの解体が決まっていたそうです。
上野下アパート 建替え決議が可決- 最後の旧同潤会アパートの建替え(UG都市建築)
同潤会という財団法人によって大正から昭和にかけて東京を中心に建てられた集合住宅の最後のひとつがこの上野下アパートです。

上野下アパートは昭和4年(1929年)に建てられたそうです。
現在では入居者は少なくなってきているものの、まだまだここで生活している方がたくさんいるので、しばらくはこのままだと勝手に思っていました。

しかし建物の老朽化にはやはり抗えないようです。

平成25年度からマンションへの建て替え工事が始まるとのことです。
この中庭の井戸ポンプがある景色が好きでした。

建て替え工事が始まるまでに何度かこの歴史ある同潤会アパートの姿を見に行こうと思っています。

写真はNikon D90+シグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 HSM ニコン用で撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録