歴史を感じさせる与瀬神社を参拝して相模湖散策を終える 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その8(最終回)

スポンサーリンク

4月4日。
相模湖の与瀬神社にやって来ています。
桜が咲き誇る参道を抜けて山の中に入って来ました。
この急な階段を上った先に本殿があるようです。

その前に手水舎に立ち寄ることにしましょう。

手水のつかいかたはちゃんと図解されているので初めての方でも安心ですね。

女の子がサリーちゃんに出てくるような服を来ているのが気になるところではありますが。

階段をぐんぐん上って本殿の前に出ました。

こちらでお参りを済ませてから右側を向いてみます。

ここには確か「待合所」というような看板があったような記憶があります(記憶違いかもしれませんが。。。)。
さらにその奥にも小さな祠があります。

本殿の左側には登山道がありました。

陣場山にはいつか行こうと思っていたのでその際はこの道を通ることになるのかもしれません。

それでは中央本線の相模湖駅へと戻ることにします。
この相模湖の町の眺めともお別れです。

与瀬神社がある山から下りてくるきてからもう一度桜を眺めてみました。

こういう幹から直接咲く花って結構好きです。
最後にこの道を通って駅へと向かいます。

相模湖駅から大月行きの列車に乗り込みました。
山梨県の春景色も眺めてみようと思ったのです。
しかしこの車中で座席に座ったら強烈な睡魔に襲われて、気がついたら大月駅に着。
何とか車外にで富士急の車両を撮影しましたが、ここでもう限界。

もうね、とにかく眠くて眠くて仕方がないのですよ。
乗ってきた列車が東京行きとして折り返すので、その列車に乗車してまたまた車内で爆睡となりました。
起きたらもう吉祥寺駅あたりに来ていて、これ以上の旅は諦めることにしました。
ちょっと早いけど帰宅しちゃいました。

しかし、特に体調が悪かったということはないのですけれどもこれほどの強烈な睡魔に襲われたことはほとんど経験がありませんでした。
相模湖で桜をたっぷり楽しんだので、これだけでも十分得るものがあった日帰り旅行であったと思います。

春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編
横須賀色の115系電車に高尾駅から乗車する 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その1
中央線相模湖駅周辺の桜、タンポポ、つくしなどの春景色 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その2
相模湖駅前でお昼ご飯にワカサギフライ定食を食す 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その3
うら寂しい相模湖畔の廃ボート乗り場にも桜が咲く 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その4
満開の桜が咲く相模湖畔でソフトクリームを食べながらお花見をする 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その5
相模湖路地裏散歩で見つけた春景色 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その6
相模湖の町を見守る与瀬神社の桜模様 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その7
歴史を感じさせる与瀬神社を参拝して相模湖散策を終える 春の青春18きっぷの旅 相模湖で探す春編 その8(最終回)←今ここ

写真はNikon1 J1+Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 18.5mm f/1.8 ブラック 1N 18.5 1.8BK及びNikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 10mm f/2.8 ブラック 1N10 2.8 BKで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録