日の出桟橋から水上バスで東京ビッグサイトへ! その1

スポンサーリンク

先日東京ビッグサイトにデザインフェスタというイベントを見に行ってきました。
デザインフェスタ vol.38でアートユニット ii(あいあい)のライブペインティグの様子を撮影してきた!(とくとみぶろぐ)
その際どのようなルートで東京ビッグサイトへ行こうか考えました。
ゆりかもめ、りんかい線、バス・・・。
様々な手段がありますが、僕が選んだのは新橋からゆりかもめに乗ることです。

ゆりかもめに乗って竹芝駅を過ぎるとすぐ左側に東京湾が見えてきます。
日の出駅の手前になると船の発着所らしきものが見えます。

このままゆりかもめに乗っていけば東京ビッグサイトの最寄り駅である国際展示場正門駅に着くのですが、あえて日の出駅で下車しました。

改札を出てすぐのところにこんな案内が出ています。

そう、この日の出駅は隅田川や東京湾を走る水上バスののりばの最寄り駅なのですよ。
この写真の右奥の方に乗り場があります。

乗り場に向かってゆりかもめの線路際を歩いて行くとずらりと観光バスが並んでいるのが見えてきます。
水上バスは団体観光のポイントでもあるのですね。
すぐに水上バスの乗り場に到着です。

入り口は結構小さめです。

ここは「日の出客船ターミナル」と言い、隅田川や東京湾で運行している水上バスが頻繁に発着しています。

まずはチケットを自動券売機を購入します。

今回は東京ビッグサイトへ行くのが目的なので「有明東京ビッグサイト」行きのチケットを買います。
その他にパレットタウン、お台場海浜公園、浅草といった行き先が見えますね。

購入したチケットがこちらです。

日の出桟橋から有明東京ビッグサイトまでは400円です。
船が出る時刻はだいたい1時間毎です。

僕は13時発の船に乗ることにします。
次回はいよいよ水上バスに乗り込みます。

隅田川や東京湾の水上バスについてはこちらを参照してください。
東京水辺ライン「水上バスで行こう!」オフィシャルサイト [東京都公園協会]

日の出桟橋から水上バスで東京ビッグサイトへ! その1←今ここ
日の出桟橋から水上バスで東京ビッグサイトへ! その2
日の出桟橋から水上バスで東京ビッグサイトへ! その3

写真はNikon1 J1+Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 10mm f/2.8 ブラック 1N10 2.8 BKで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録