江ノ島から望む海と江の島岩屋探索 冬の青春18きっぷの旅 湘南・江ノ島編 その5

スポンサーリンク

1月7日。
江ノ島の山のピークを越えて、段々と海に近づいてきました。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

お店の名前が「魚見亭」ってのがいいですね。
どんどん階段を下って行くともうすぐそこが海です。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

ここにあるお店が「FUJIMI-CHAYA」なので、ここから富士山が見えるのでしょうかね。
いよいよ海です。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

ここは砂浜ではなくて岩場です。
満潮時には岩場まで水が来ているのかあちこちに水たまりができています。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

ここらへんは逆光で撮るとかっこいいですねえ。
見上げれば常夜燈。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

海の向こうを見れば天使が降臨しそうな光。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

なかなかこのあたりの景色はいいですよ。
この道の一番置くには江の島岩屋があります。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

波の侵食によってできた洞窟だそうです。
弘法大師や源頼朝も訪れたというこの洞窟は果たしてどんなものなのか。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

途中からは明かりがほとんどなくなるので手持ちのロウソクが頼りになります。

冬の青春18きっぷの旅 江ノ島散策 2014年1月7日

暗くて涼しくて雰囲気はいいけど、BGMはない方がいいかな。
現在この江の島岩屋は防護ネットの張替等工事のため閉洞しているようです(2014年4月23日執筆時)。
再開される時期は未定なので訪れる際はこちらをご確認ください。
藤沢市・湘南江の島【江の島岩屋】

次回はこの江ノ島散策レポートの最終回になります。
続く。

冬の青春18きっぷの旅 湘南・江ノ島編
東海道本線根府川駅のホームから広い広い太平洋を望む 冬の青春18きっぷの旅 湘南・江ノ島編 その1
江ノ電江ノ島駅のゆるーい光景 冬の青春18きっぷの旅 湘南・江ノ島編 その2
江ノ島の階段登りの途中で出会ったネコと海を望むみごとな眺め 冬の青春18きっぷの旅 湘南・江ノ島編 その3
江ノ島で出会ったお気に入りの場所へと連れて行ってくる茶トラネコ 冬の青春18きっぷの旅 湘南・江ノ島編 その4
江ノ島から望む海と江の島岩屋探索 冬の青春18きっぷの旅 湘南・江ノ島編 その5←今ここ
「陽だまりの彼女」のロケ地と江ノ島のネコたち 冬の青春18きっぷの旅 湘南・江ノ島編 その6(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録