御茶ノ水にあるオシャレなイタリアンレストラン「トラットリアレモン」でキッシュとスパゲッティのランチを食べてきた #地域ブログ

スポンサーリンク

御茶ノ水は中学生の頃からよくふらふらと散歩に行っている街です。
しかし飲食店にはあんまり入ったことがなかったのですよ。
そんな中で以前から気になっていたお店にようやく行くことができました。
それがトラットリアレモンです。

トラットリアレモン

トラットリアレモン

トラットリアレモンは1950年に御茶ノ水駅近くに喫茶店「レモン」として開業したものが前身だそうです。
1968年に現在の明治大学の裏手に移転して、1987年にヨーロッパ風の内装としたそうです。
お店の入り口からして周囲の建物とは全く異なったものなので、とても目立ちます。

トラットリアレモン

Sponsored Link

カゴの中に店名にもなっているレモンが飾られているのもいいですね。

トラットリアレモン

トラットリアレモンのメニュー

それではメニューを見てみましょう。
今回はお昼時に訪問したのでランチメニューです。
飲み物付きのパスタメニューはなかなか豊富でした。

トラットリアレモン

また、キッシュ、ラザニア、牛ホホ肉の赤ワイン煮込みなどのメニューもあります。
さらに、コース料理もあるのでゆったり時間をかけて食事を楽しみたいという時にはいいでしょうね。

トラットリアレモン

僕は何を注文するか迷いましたが、結局キッシュ&スパゲッティ&サラダの盛り合わせのセットにしてみました。
ランチセットではドリンクを以下から選ぶことができます。

トラットリアレモン

キッシュ&スパゲッティ&サラダの盛り合わせ

ランチセットにはドリンクが付いてきます。
今回は苺ミルクにしてみました。

トラットリアレモン

想像以上にイチゴの風味があって、美味しかったですね。
普段だったらコーヒーをお願いするところですが、トラットリアレモンではあえて苺シリーズにするのをお勧めですね。

しばらくしてキッシュなどのプレートが出てきます。

トラットリアレモン

一見するとそんなに量がないかと感じましたが、実際はかなりボリューミーでした。
まずはメインのキッシュ。

トラットリアレモン

久々にキッシュを食べたけど、この柔らかさは癖になりそうです。

トラットリアレモン

スパゲッティは明太子とポモドーロのどちらかを選べます。
僕はポモドーロにしてみました。

トラットリアレモン

トマト味はやっぱり安定感がります。
キッシュもスパゲッティも両方ともおいしかったですよ。

まとめ

御茶ノ水にあるイタリアンのトラットリアレモンはお店の雰囲気も僕好みでこれからちょくちょく通いたくなりました。
特に久々のキッシュが美味しかったのでぜひまた食べに行こうと思っています。
お昼時は混み合いますが、回転も早いので多少並んでいてもすぐにテーブルにつくことができました。
御茶ノ水に行く機会がある方はぜひチェックしてみてください。

トラットリアレモン
東京都千代田区神田駿河台1-5-5 レモンパートⅡビル1階
03-3295-0430
ランチ 11:00-16:00
ディナー 17:30-22:00
定休日 日曜日
御茶ノ水イタリアン トラットリアレモン

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録