羊の肉がこんなに美味しかったなんて!?ラムミートバル(羊肉酒場)0,19でラム肉を堪能してきた #地域ブログ

スポンサーリンク

中学生の頃から御茶ノ水の街をよくうろちょろしていました。本屋さんがあって、坂道があって、階段があって、ただ歩いているだけで楽しかったという思い出あります。最近もちょくちょくと御茶ノ水に出没しておりまして、ランチを食べることもよくあります。先日はラムミートバル(羊肉酒場)0,19 御茶ノ水ワテラス店でラム肉を食べてきました。

ラムミートバル(羊肉酒場)0,19 御茶ノ水ワテラス店の場所

ラムミートバル(羊肉酒場)0,19 御茶ノ水ワテラス店はワテラスの3階に入っているお店です。ワテラスはソラマチとも繋がっているので渡り廊下を利用すると便利です。お店の場所はこちら。

Sponsored Link

ラムミートバル(羊肉酒場)0,19 御茶ノ水ワテラス店のメニュー

今回はランチタイムに行ってきましたので、ランチメニューを見てみましょう。

羊肉酒場0,19 ワテラス店 (ゼロコンマイチキュウ)

当然のことではありますが、羊肉だらけのメニューです。ランチセットはスープがつくもの、またはライスがつくものなどメイン料理によって異なります。ドリンクは別料金ですね。僕は羊屋さんのローストラム丼を注文しました。100gで1000円、200gで1380円、300gで1680円です。僕は100gでお願いしました。こちらはスープ付きです。ちなみに、このローストラム丼は醤油ポン酢、八丁味噌、ネギ塩の中からひとつタレを選ぶことができます。僕はネギ塩にしてみました。

羊屋さんのローストラム丼

まずはセットに含まれているスープからです。

羊肉酒場0,19 ワテラス店 (ゼロコンマイチキュウ)

ハクサイ、キノコが入っていましたね。

次がメインのローストラム丼です。

羊肉酒場0,19 ワテラス店 (ゼロコンマイチキュウ)

なかなか彩り鮮やかな盛り付けで華やかな印象です。お肉もいい香りがしてきますよ。卵の黄身がいいアクセントになっています。

羊肉酒場0,19 ワテラス店 (ゼロコンマイチキュウ)

これをためらうことなく崩してしまいましょう。

羊肉酒場0,19 ワテラス店 (ゼロコンマイチキュウ)

そしていただきます!

羊肉酒場0,19 ワテラス店 (ゼロコンマイチキュウ)

ラム肉ってちょっと癖があるというか臭みがあるというか独特の味わいがあるじゃないですか。でもここの羊肉は全然そんなことがないのです。羊ってこんなに素直な味だったっけ?って思っちゃったくらいです。また、ももの柔らかい部分を使っているということで、確かに頑張らないでもお肉を食べることができます。これは美味しいです。そしてラム肉に対するこれまでのイメージが完全に崩されましたね。

鉄板Wラムステーキ

今回は2人でお店に行っていたのでもう一品注文しています。鉄板Wラムステーキです。

羊肉酒場0,19 ワテラス店 (ゼロコンマイチキュウ)

Wラムというのはロースとももの2種類ということです。両方共やはりラムっぽさはなくガシガシ食べることができます。こちらも美味しかったですよ。ちなみに、ライス、スープ、サラダ付きです。

まとめ

ラムミートバル(羊肉酒場)0,19では完全に羊肉に対する概念を崩されました。これならちょくちょく食べてみたいなと感じさせられましたね。ランチメニューはいくつか種類があるので、全部食べてみたくなりました。近いうちにまた食べに行ってみます。

ラムミートバル(羊肉酒場)0,19 御茶ノ水ワテラス店
東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス 3F
03-3527-1770
平日 11:30-15:00、17:00-23:00
土日祝日 11:30-22:00
定休日 年末年始等
羊肉酒場 0,19 御茶ノ水ワテラス店

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録