2018年1月26日に生まれた「あらかわ遊園」の赤ちゃんカピバラに会ってきた! #地域ブログ #荒川区 #カピバラ

スポンサーリンク

カピバラ、好きです。

しかし、最近は動物園に行く機会がなかったのでカピバラにもほとんど会えていませんでした。そんな折に、東京都荒川区にあるあらかわ遊園のどうぶつ広場にお花見がてら行ってみました。規模は大きくはないけど羊、ヤギ、牛、サルなどの子供が好きそうな動物たちがいます。その中にはカピバラもいます。

あらかわ遊園の桜

カピバラとは世界最大のネズミですね。こんな説明書きがされていました。

あらかわ遊園の桜

カピバラ
げっし目 カピバラ科
南アメリカに住む世界最大のげっし目。とくぎは泳ぎとせんすい。足のゆびの間には水かきがある。子どもはうまれてすぐに走ったり、泳いだりできる。

カピバラの特徴が簡潔にまとめられています。実はこのあらかわ遊園ではカピバラの赤ちゃんが2018年1月26日に生まれてます。

あらかわ遊園の桜

カピバラ好きの荒川区民としては何が何でも会っておかなくてはいけませんよね。というわけで、待望の赤ちゃんカピバラです。

あらかわ遊園の桜

生後3ヶ月ちょっとの赤ちゃんカピバラですね。もうだいぶ大きくはなっています。でも右側の大人カピバラと比べると大きさの違いは歴然ですね。あ、起きた。

あらかわ遊園の桜

やっぱり、かわいいなあ。久々にカピバラに会い、かつ赤ちゃんカピバラを見ることができたのはラッキーでした。あらかわ遊園に遊びに行く方はこのカピバラの赤ちゃんが小さいうちにぜひ見に行って下さい。油断しているとすぐに大きくなっちゃいますよ。

あらかわ遊園についての詳細はこちらから。
あらかわ遊園 荒川区公式ホームページ

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録