宿泊先に先に荷物を送っておくと、赤ちゃんと一緒に旅行に行くのが無茶苦茶楽だった! #育児

スポンサーリンク

我が家には9ヶ月になる子供がいます。子供がいない時は時間があれば旅行に行っていたわけですが、子供ができるとそうはいかなくなりました。赤ちゃんと一緒のお出かけは予想以上に大変ですからね。そしてとにかく赤ちゃんのための荷物が多くなります。

・着替え
・おむつ
・離乳食
・おもちゃ

自分の荷物でさえ多いのに、赤ちゃんの分も大人が持たなくてはいけません。持つものが多いだけで移動が億劫になってしまいます。

そんな問題を解決する方法は、宿泊先に宅配便で先に荷物を送ってしまうというものです。

信州健康ランド

もちろん、先方にあらかじめ送っていいか確認しておかなくてはいけません。OKだったらお言葉に甘えて送っちゃいましょう。これで荷物問題から解消されますよ。

もしNGだったら、宿泊先の近くにあるコンビニを受取先にするという手もありますね。少ない荷物で身軽に移動できれば旅のストレスもグンと少なくなります。

実は長野県の信州健康ランドに2泊3日で宿泊した時にこの方法をとりました。子供の荷物だけでなく、大人の着替えも入れてあります。なので、当日持っていく荷物は子供がいない時の量よりも少なくなったくらいです。おかけで移動が無茶苦茶楽ちんでした。これからもこの宅配便作戦でいっぱい旅行しようと思っています。

ちなみに、ホテルなどではだいたいお土産を宅配便で送ることができるようになっているので、荷物の返送もそこでできちゃいます。信州健康ランドでもそうでしたよ。

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録