世界的に有名な名古屋の喫茶マウンテンに登頂する 春の青春18きっぷの旅 中部編 その4

スポンサーリンク

3月30日。
春の青春18きっぷでの旅は最初の途中下車は四日市駅でした。
跳開式の可動橋である末広橋梁を見学して、四日市駅へと戻ってきました。

それにしても、DD51が駅に普通にいる光景はなかなか壮観です。
8:46、四日市発名古屋行き快速みえ4号に乗車。
結局今回の18きっぷの旅で乗った気動車はこれが最初で最後でした。
9:19、名古屋着。

名古屋からは地下鉄の東山線と名城線を乗り継いで八事日赤駅へ。
そこから歩いて数分のこの場所へと行ってきました。

そう、喫茶マウンテンです。
まずはこのメニューをご覧ください。

どれもあまりに素敵すぎて食欲がそそられないかもしれません。
でもこれこそが一部の人たちに絶大な人気を誇る喫茶マウンテンのメニューなのです。
日々新メニューの研究を欠かさずに、お店に行くたびに度肝を抜かれるという噂のこのマウンテンは僕にとっての憧れの存在でした。
その思いがついに実現したのです。
店内はいたって普通の喫茶店というのがあのメニューとのギャップを感じます。

さて、僕が注文してのは味噌煮込みスパです。

名古屋名物は味噌煮込みうどんかと思うのですが、うどんではなくパスタを入れてしまうというのがファンキー過ぎます。
しかし、これが意外にも美味しかったのですよ。
パスタに味噌が程よい具合にからんで、これまでのパスタのイメージを根底から覆されました。
これこそ世界の最先端を行くパスタであると確信しました(笑)
この味噌煮込みパスタを食べている途中にゆで卵とパンも出されました。
さすが喫茶店のメッカである名古屋ですね。
おかげでお腹がパンパンに膨れてしまったのは言うまでもありません。

僕がマウンテンに行ったとのは10:30前後だったのですが、店内は家族連れがたくさんいました。
みんな楽しそうにメニューを見てゲテモノ美味しそうなものを注文していました。
ちなみに、近くに座っていた高校生くらいの女の子の2人組はお汁粉スパを喜んで食べていましたよ。

帰りは地下鉄の鶴舞線のいりなか駅から乗り、鶴舞線、東山線を乗り継いで名古屋駅に戻ってきました。

今回は名古屋での寄り道レポートになりましたが、次回は再び鉄道旅に戻ります。

春の青春18きっぷの旅 中部編まとめ
青春18きっぷで四日市へ 春の青春18きっぷの旅 中部編 その1
現役の跳開式可動橋の末広橋梁を見学する 春の青春18きっぷの旅 中部編 その2
四日市駅前の「明るい商店街」 春の青春18きっぷの旅 中部編 その3
世界的に有名な名古屋の喫茶マウンテンに登頂する 春の青春18きっぷの旅 中部編 その4←今ここ
東海道本線西小坂井駅と飯田線下地駅の間で撮り鉄活動 春の青春18きっぷの旅 中部編 その5
東海道本線西小坂井駅周辺で井戸ポンプを3基見つける 春の青春18きっぷの旅 中部編 その6
東静岡の等身大ガンダムとご対面! 春の青春18きっぷの旅 中部編 その7

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録