ひたちなか海浜鉄道に乗って那珂湊駅へ 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その1

スポンサーリンク

3月15日。
春の青春18きっぷを使って茨城県に行くことにしました。
約1年ぶりの茨城訪問になります。
上野駅から勝田行きの常磐線に乗車して、そのまま終点の勝田へ。
ここまでは青春18きっぷのお世話になりましたが、ここからは18きっぷからは離れます。
青春18きっぷの旅と銘打っているのに、18きっぷは大事に財布の中にしまっておきます(笑)
勝田駅の1番線ホームはJR常磐線ではなくひたちなか海浜鉄道のホームになっているのです。

この日はこのひたちなか海浜鉄道に乗って沿線散歩をしようと思います。
阿字ヶ浦方面より乗車する列車がやって来ました。

正面に3710という数字が見えますよね。
みなと線なので3710ですね(笑)
この列車には結構乗客がいて、下車するのに時間がかかっていました。

落ち着いたところで車両の撮影をします。

国鉄時代の塗色もいいけど、こういうデザインも品があっていいですね。
それでは出発です。

阿字ヶ浦行きの列車はガラガラでした。
平日のお昼前の時間帯なので仕方がないでしょう。
まだ田植えが始まっていない田園地帯をのんびりと進んで行きました。

約14分で那珂湊駅に到着。
まずはここで下車することにします。
阿字ヶ浦へ向かう列車をホームで見送りました。

静かな空間が広がる那珂湊駅ですが、次回は駅について少し詳しく見ていくことにしましょう。
次回に続く。

春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編まとめ
ひたちなか海浜鉄道に乗って那珂湊駅へ 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その1←今ここ
ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅を観察する 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その2
那珂湊の井戸ポンプと山上門と反射炉跡 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その3
那珂湊天満宮の梅の花 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その4
那珂湊の町の井戸ポンプ2つ 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その5
那珂湊おさかな市場での回転寿司 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その6
那珂湊駅から阿字ヶ浦駅までひたちなか海浜鉄道沿線を歩いてみよう 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その7
那珂湊-殿山間の沿線風景 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その8
海が見える場所でひたちなか海浜鉄道を撮影する 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その9
クジラの大ちゃんもいる太平洋を望む 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その10
平磯の町で井戸ポンプを3つ発見する 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その11
湊線の車窓から海を撮影して旅が終わる 春の青春18きっぷの旅 ひたちなか海浜鉄道沿線散歩編 その12

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVR及びNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録