伊豆アニマルキングダムのミナミコアリクイ 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その6

スポンサーリンク

9月15日。
伊豆アニマルキングダムのワクワクふれあい広場にはミナミコアリクイもいると聞いていたのですが、この日はその姿が見えませんでした。
しかし、カピバラ観察をしている時に飼育員のお姉さんに連れられてミナミコアリクイが登場したので急いで近くに移動しました。

どうやらシャワータイムだったようで、水道水で体を洗われ始めました。
でもあんまり洗われるのは好きではないみたいですねえ。

かなり嫌がっているように見えましたが、シャワータイムは何とか終了したようです。

この後は運動の時間のようで、木に登ったり地面を歩いたりと体を動かしていました。

そんな様子を人々は遠巻きに眺めます。
運動の後はご飯の時間となり、希望者はスプーンを使ってミナミコアリクイに餌をあげることができました。

アリクイだけあってかなり長い舌がチラチラと見えました。
大人も子供もこの餌やりに参加することができますよ。

食後は再びお散歩。
こういう隙間が気になるみたいですねえ。

こういうところは身をよじって覗き込んでいます。

近くにカピバラもいたので、ミナミコアリクイとカピバラのツーショットを撮れたらいいなと思っていましたが、最接近がなされなかったのは残念です。

でも動きまわるミナミコアリクイの姿を見られたのはかなり嬉しかったですよ。
以上、ミナミコアリクイのレポートでした。
次回は伊豆アニマルキングダムの大型動物についてレポートします。

伊豆半島カピバラ行脚の旅
スーパービュー踊り子からの最高の車窓を眺めながら伊豆半島へ! 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その1
ホワイトタイガーとライオンを眺めながら食事ができる伊豆アニマルキングダムのレストラン 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その2
伊豆アニマルキングダムのカピバラに会う! 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その3
伊豆アニマルキングダムのカピバラと愉快な仲間たち 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その4
水浴び、お散歩、日向ぼっこ。伊豆アニマルキングダムのカピバラの日常 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その5
伊豆アニマルキングダムのミナミコアリクイ 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その6←今ここ
ホワイトタイガーなどの伊豆アニマルキングダムの大型動物たち 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その7
伊豆稲取の町を歩いて宿泊先のペスカードいなとりへ 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その8
ペスカードいなとりの豪華な夕食と朝食と温泉と 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その9
伊豆急行の「夏色キセキ」のキャラクターが描かれたリゾート21に乗車! 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その10
伊豆シャボテン公園のカピバラ一家の様子をたっぷりと観察する! 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その11
中カピバラにひたすら右前脚をガシガシやられる仔カピバラ 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その12
仔カピたちの遊びの様子は見ていて全く飽きません! 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その13 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その13
カピバラたちの水浴び&お食事タイム 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その14
中カピも仔カピもみんな甘えん坊な伊豆シャボテン公園のカピバラ一家 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その15
伊豆シャボテン公園の動物たちとスーパービュー踊り子号での前面展望 伊豆半島カピバラ行脚の旅 その16

写真はNikon D90+Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録