佐原のお気に入りになった古民家カフェ Rice Forestで和風パフェを食べる! 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その11

スポンサーリンク

12月25日。
千葉県の佐原散歩はいよいよ大詰めとなりました。
最後にカフェに入ってちょっと休憩しようと思います。
目に入ったのがこちらの建物です。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

ここは古民家を改装したカフェのRice Forestです。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

お店の前に出ているメニューの看板が手作り感満載で思わず笑みが出てしまいます。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

迷うことなくここに入ることに決めました。
店内の様子です。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

壁が黒でテーブルやカウンターは木目調の薄茶色でとても落ち着いた雰囲気です。
呼び出し用のベルもいい感じです。
メニューも手作りです。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

僕が注文したのは和風パフェ。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

米粉シフェン、アイス、小豆という中身になっています。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

僕が訪れたのは12月25日だったこともあってクリスマスのチョコレート付きです。
外は寒いけど、お店の中は暖かで、そんな中で冷たくて甘いモノを食べるというのは最高でしたよ。
古民家カフェのRice Forestはここらへんになります。

佐原での最後の休憩を終えて駅へと向かうことにします。
前回紹介した酒蔵の煙突の向こうに太陽が沈みつつあります。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

旅の終わりを感じさせる光景を見た後にふと上を見上げてみると、

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原散策

飛行機が飛んでいました。
佐原は成田空港に近いですからね。
今まで気が付かなかったけど、実は飛行機はバンバン飛んでいたのでしょうね。

次回、いよいよ佐原の旅レポートの最終回になります。

冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編
総武線と成田線を乗り継いでレトロな雰囲気がある成田線佐原駅へ 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その1
佐原の小野川に架かる鉄橋で成田線の撮影をする 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その2
佐原の小野川沿いに残る古い町並みを見ながら散策する 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その3
佐原の古民家を改装した洋麺屋さん「ワーズワース」で賄い風のパスタを食べる 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その4
小野川沿いにある蔵から川を眺めてみる 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その5
KAT-TUNの亀梨和也さんが出演していた「東京バンドワゴン」のロケ地である遅歩庵いのうでおしるこを食べる! 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その6
小野川沿いから離れても佐原の町には立派な建物がそこかしこに 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その7
佐原の町中に残る和風洋風の建物群 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その8
路地裏でのネコの喧嘩と酒蔵見学 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その9
喧嘩に負けたネコと再会する佐原路地裏散歩 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その10
佐原のお気に入りになった古民家カフェ Rice Forestで和風パフェを食べる! 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その11←今ここ
夕暮れ時の成田線の車窓から富士山を眺めてこの旅を終える 冬の青春18きっぷの旅 千葉県佐原編 その12

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G及びTAMRON 高倍率ズームレンズ 18-270mm F3.5-6.3 DiII VC PZD ニコン用 APS-C専用 B008Nで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録