三島梅花藻の里の井戸ポンプと雅心苑の寿太郎みかんかき氷 『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その7

スポンサーリンク

8月22日。
静岡県三島市の源兵衛川沿いからちょっと離れてみたところ、開けた場所に出ました。
池みたいな場所に水草がたくさんあります。

夏の青春18きっぷ旅 三島編 2014年8月22日

こちらは三島梅花藻の里です。

夏の青春18きっぷ旅 三島編 2014年8月22日

三島市観光情報のサイトには次のような記述がありました。

湧水の減少と水質悪化により市内の川から姿を消した水中花・ミシマバイカモを復元、育成するために、1995年に佐野美術館所有の湧水地を借り、増殖基地・観光スポットとして環境整備を行いました。現在では増殖したミシマバイカモを各河川に移植し、原風景の再生をすすめています。5月~9月頃にはウメに似たかれんな小さな花を見ることができます。

Sponsored Link

なるほど。ミシマバイカモの育成をここで行っているのですね。

夏の青春18きっぷ旅 三島編 2014年8月22日

この日は花を確認することはできなかったけど、これだけきれいな湧水なわけですから、満開の頃はきっときれいなのでしょうね。
そうそう、この水場の脇には井戸がありました。

夏の青春18きっぷ旅 三島編 2014年8月22日

さらに通りに面したところには井戸ポンプもあります。
夏の青春18きっぷ旅 三島編 2014年8月22日

このポンプは使用可能なもので、漕いでみたらたっぷりと水が出てきました。

夏の青春18きっぷ旅 三島編 2014年8月22日

水を見て涼しい気分にはなりましたが、三島梅花藻の里の隣にあるお菓子の雅心苑にはかき氷の幟が出ていたので引き込まれるように入ってしまいました。

夏の青春18きっぷ旅 三島編 2014年8月22日

注文したのは寿太郎みかんのかき氷です。

夏の青春18きっぷ旅 三島編 2014年8月22日

真夏の暑さの中を歩いてきた身には最高の美味しさでした。

一休みできたところでさらに三島の町を散策したいと思います。
続きはまた次回。

夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編まとめ
静岡県の三島駅前にある源氏でうなぎコロッケを食べてみた!『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その1
静岡県三島の楽寿園で暮らすカピバラの生態観察『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その2
三島の楽寿園内にある蒸気機関車と夏の草花『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その3
宮さんの川の眺めと伊豆箱根鉄道駿豆線の撮影 『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その4
源兵衛川沿いにある三石神社。萌えキャラもいるよ 『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その5
源兵衛川の水上遊歩道を歩くのが最高に気持ちがよかった! 『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その6
三島梅花藻の里の井戸ポンプと雅心苑の寿太郎みかんかき氷 『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その7←今ここ
三島の町の水路と井戸ポンプ 『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その8
川の中で遊ぶことができる静岡県三島市を流れる源兵衛川 『夏の青春18きっぷの旅 三島路地裏散歩編』 その9(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G及びSIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応で撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録