手打ちのほうとうが食べられる!中央本線山梨市駅のすぐ近くにある「のんきばぁーば」 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その4

スポンサーリンク

8月5日。
青春18きっぷを使って山梨県に行ってきました。
山梨で食べるものと言えばほうとうですよね。
というわけで、中央本線山梨市駅近くにある「のんきばぁーば」でほうとうを食べることにしました。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

こちらが山梨市駅です。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

駅舎を出てすぐ左手に今回訪れたのんきばぁーばがあります。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

Sponsored Link

のぼりが何本も出ていて目立つので、すぐにわかると思います。
定休日は第二木曜日だけらしいですよ。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

メニューを見てみると、山梨名物の「おざら」などもありますが、ここは当初の予定通りほうとうを食べてみることにします。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

しかも、こののんきばぁーばは手打ちのほうとうなのですね。
注文してからはしばらく待ちます。
厨房では他のお客さんの分のほうとうも作られていて、コンロには計3つの鍋がのっています。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

この待ち時間の間にお漬物を出してくれますよ。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

そして待望のほうとうのできあがりです。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

真夏の猛暑の中ではありますが、店内はクーラーと扇風機の両方がかかっているので、熱いほうとうでも美味しく食べられます。
それではいただきます。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

ちょっと幅広でもちもちなのがほうとうですよね。
夏でも熱々ほうとうは最高ですよ。

お会計を済ませると店名のロゴ入りのボールペンかライターがもらえます。
僕にはライターは必要ないので、ボールペンをいただきました。

夏の青春18きっぷの旅 山梨編 2015年8月5日

山梨市駅から徒歩すぐのところにのんきばぁーばはありますので、気軽にほうとうを食べられますよ。
詳細はこちらから。
山梨・手打ちほうとう「のんきばぁーば」

次回は山梨市駅から徒歩数分のところにある万力公園の動物たちを紹介します。
続く。

夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編
ぶどう畑に囲まれた中央線の勝沼ぶどう郷駅に降り立つ 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その1
全長1400mの涼しい涼しい大日影トンネル遊歩道を歩いてみる 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その2
中央本線の旧深沢トンネルを利用した勝沼トンネルワインカーヴというワイン貯蔵庫を見学してみた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その3
手打ちのほうとうが食べられる!中央本線山梨市駅のすぐ近くにある「のんきばぁーば」 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その4←今ここ
山梨市の万力公園で6頭のカピバラたちを撮影してきた! 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その5
甲府にある小さなスプーンのカフェ カフェ・キュイエールで甘夏のシフォンケーキを食べてきた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その6
猛暑の中、甲府駅周辺をちょっとだけ散策してみた 『夏の青春18きっぷの旅2015 山梨編』 その7(最終回)

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応
Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録