カフェでの家庭的なお昼ごはんが無茶苦茶美味しい!anbienで550円で食べられる「お昼ごはん」がお勧め! 『仙台カフェ巡りの旅』 その5(最終回)

スポンサーリンク

12月4日。
雨が降る中、仙台カフェめぐりをしてきました。
今日は3軒目のanbienを紹介します。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

これまで2軒のカフェを周ってコーヒーを飲んできましたが、まだお昼ごはんを食べていませんでした。
どこで食べようかと考えていたところで目に入ってきたのがanbienでした。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

Sponsored Link

ビルの2階にあるので一瞬見逃しそうになってしまいましたが、左側にある派手な看板でカフェであることがわかりました。

メニューを見てみましょう。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

「お昼ごはん」という名前のメニューがありますね。
しかも550円です。
これは頼まないわけにはいかないでしょう。
裏面にはドリンクなどが出ていまして、こちらもお手頃価格です。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

ご飯が出てくるまでの間に外でも眺めてみましょう。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

大きな窓ガラスがあるので、外の景色が実によく見えます。
もうちょっと早い時期だったらもっと黄葉がきれいだったんだろうなあ。

さてさて、しばらくするとお昼ごはんが出てきました。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

おかずは日替わりということで、この日はアジのフライでした。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

熱々サクサクで、久々に食べた鯵のフライはおいしかったですよ。
そして、このお味噌汁の具だくさんさを見てください。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

ワカメ、お豆腐、エノキがこんなにたくさん入っています。
これで550円って、無茶苦茶安くありませんか。
近くに東北大学のキャンパスがあるので、きっと学生さんもここにお昼ごはんを食べに来るのでしょうね。
安くて、美味しくて、大満足なお昼ごはんになりました。
そうそう。
食後にはお茶も出してくれますよ。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

おしゃれなカフェご飯ってわけではないけど、どこかほっとするような家庭的ご飯を仙台で食べたいなら間違いなくanbienがお薦めですね。

仙台カフェ巡り 2015年12月4日

今回紹介したanbienについての詳細はこちらから。
アンビエン (anbien) – あおば通/カフェ [食べログ]

場所はここらへんです。

これで今回の仙台カフェ巡りの旅は終了です。
仙台にはこれからもきっとちょくちょく行くと思うので、次回訪問の際にまた新たなカフェを開拓してみます。

仙台カフェ巡りの旅
クリスマス一色の仙台駅前の風景とAER展望テラスからの夜景 『仙台カフェ巡りの旅』 その1
東北新幹線が真下に見える!アパヴィラホテル 仙台駅五橋は最高のトレインビューホテルだった 『仙台カフェ巡りの旅』 その2
モーツァルトのピアノ曲が聞こえてくるようなアンティークな匂いがする「カフェ モーツァルト」 『仙台カフェ巡りの旅』 その3
広瀬川と竹林を望むカウンター席でオリジナルブレンドの広瀬川を飲む~珈琲 まめ坊~ 『仙台カフェ巡りの旅』 その4
カフェでの家庭的なお昼ごはんが無茶苦茶美味しい!anbienで550円で食べられる「お昼ごはん」がお勧め! 『仙台カフェ巡りの旅』 その5(最終回)←今ここ

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
で撮影し、SILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録