赤ちゃんの育児中の料理は美味しくて楽ちんな鍋がいい! #育児

スポンサーリンク

我が家では僕が料理担当です。子供が生まれてからというもの、手早く簡単に料理できるものが大歓迎になっています。そこで思いついたのが鍋です。一度作ってしまえば継ぎ足し継ぎ足しで2日間はもちます。しかも最初は塩で、2日目は味噌というように味の変化も簡単につけられるのがいいです。例えば11月12日の鍋がこちら。

鍋

鱈がメインでした。鍋だととにかくなんでもいいので具材を放り込んじゃえばいいので失敗することもありませんね。

11月21日は鮭がメインです。

鍋

翌22日は味噌味に変えてはんぺんを投入。。

鍋

Sponsored Link

12月12日は寄せ鍋。

鍋

翌13日は鱈とはんぺんを投入。

鍋

12月28日はおでん。

鍋

翌29日は厚揚げとしめじを投入。

鍋

こんな感じで料理が無茶苦茶楽でしかも美味しい鍋は赤ちゃんの育児中の最適なお供ですね。写真には撮っていないけど、具を全部食べて残ったスープでおじやにすることもよくあります。ただ、テーブルに熱い鍋を持ってくる時には十分な注意が必要ですね。万が一にも熱湯をぶちまけるなんてことはあってはいけませんよね。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録