民家が密集した下町らしい雰囲気がある和田塚駅 江ノ電全駅制覇の旅 その5

スポンサーリンク

江ノ電全駅制覇の旅レポートの第5弾は和田塚駅です。


大きな地図で見る

和田塚駅は1面1線の無人駅で、周囲が民家に囲まれておりなんとなく下町っぽい雰囲気がありました。

駅の目の前には古民家カフェもありました。

ただ、ここへたどりつくための公道はなく、駅から出たら線路を横切っていかなくてはいけないので注意が必要です。
江ノ電の線路沿いにはこういったお店や民家はたくさんありますよね。
ここの門の脇には木の電柱もありました。

まだまだこういう光景が残っているのが嬉しい限りです。
こうやって建物や電柱を撮影していると藤沢行きの電車がやってきました。

こんな狭いところを4両編成の列車が通り過ぎていく様子をなかなか迫力があるものです。
撮影に夢中になりすぎちゃうと列車の運行の妨げになるような場所にいてしまうこともあるので、その点はよく注意する必要があるでしょう。

駅周辺の路地もせっかくなのでぷらっと歩いてみると、だだっ広い空き地に現役を退いた井戸ポンプがありました。

昔はここも大きなお屋敷があって、そこで利用されていたのでしょうが、こうやって何もないところに錆び付いたポンプが佇んでいるととても悲しくなってしまうものがあります。
また、人ひとりがやっと通れるような路地のにはカゴが吊るされていたりして古い物を今でも大切に使っている様子も見れました。

和田塚駅周辺には目立った観光地はないけれども、なんとなく下町っぽい雰囲気があることからとても親近感を覚えました。
今度訪れる時はじっくり路地裏散策をしたいと思います。

次回は15駅中6駅目の鎌倉駅と7駅目の藤沢駅を紹介します。

江ノ電全駅制覇の旅まとめ
小さな雀がお出迎えしてくれる江ノ島駅 江ノ電全駅制覇の旅 その1
目の前が海!の鎌倉高校前駅 江ノ電全駅制覇の旅 その2
路面区間と専用軌道の境目の腰越駅 江ノ電全駅制覇の旅 その3
タヌキに会える(かもしれない)!稲村ヶ崎駅 江ノ電全駅制覇の旅 その4
民家が密集した下町らしい雰囲気がある和田塚駅 江ノ電全駅制覇の旅 その5←今ここ
江ノ電の始発駅であり終着駅でもある鎌倉駅と藤沢駅 江ノ電全駅制覇の旅 その6
住宅街の中のひっそりとした柳小路駅と石上駅 江ノ電全駅制覇の旅 その7
鵠沼駅と湘南海岸公園駅 江ノ電全駅制覇の旅 その8
たい焼きと鎌倉文学館の由比ヶ浜駅 江ノ電全駅制覇の旅 その9
海岸で美しい富士山が見える七里ヶ浜駅 江ノ電全駅制覇の旅 その10
鎌倉の大仏や長谷観音が近くにある長谷駅 江ノ電全駅制覇の旅 その11
山の中にひっそり佇む極楽寺駅 江ノ電全駅制覇の旅 その12(最終回)

写真はNikon D40x+Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

その他の旅の記事はこちらからどうぞ!
旅の全記録

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録