塔ノ岳の急斜面と紅葉のトンネル 神奈川県塔ノ岳登山 その2

スポンサーリンク

11月26日。
いよいよ神奈川県の塔ノ岳の山中に入ります。
11月も終わりに入っているので木々は秋の色に変わってきています。

空も青いし、気持ちのいい登山になりそうです。
山に入ってすぐに休憩処の観音茶屋になります。

おしるこや牛乳プリンがここでは名物のようですが、山を登り始めてすぐに休憩するわけにはいかないのでここはスルーします。

さて、前回お話したようにこの塔ノ岳の登山ルートは高低差が約1200mもありますので、こんな急斜面を登っていくのですよ。

いきなりかなりきつい斜面なのですが、木々の葉の色が変化に富んでいるので周囲を見ているだけでもそんなきつさを忘れさせてくれます。

最初の急斜面が終わるとやや緩やかな道になります。

ここを過ぎると最初の休憩ポイントの見晴茶屋に到着です。

その名の通りここからの眺めがなかなかいいのですよ。

ただし逆光のため外界がよく見えないのが残念なところです。
小休止を終えて再び歩き出すとまたまたこんな急斜面に。

とにかく高低差をクリアしていかなくてはいけないので、こんな道の連続なのです。
でもきつさの後には御褒美が待ち受けているもので、こんな紅葉のトンネルも歩くことができました。

紅葉シーズンの登山はこれがあるからいいですよね。

まだまだ登山は続きますよ!

神奈川県塔ノ岳登山まとめ
標高差約1200mの塔ノ岳にアタックしようと思う 神奈川県塔ノ岳登山 その1
塔ノ岳の急斜面と紅葉のトンネル 神奈川県塔ノ岳登山 その2←今ここ
塔ノ岳の登山道の休憩ポイント 神奈川県塔ノ岳登山 その3
標高1491mの塔ノ岳山頂に到達する 神奈川県塔ノ岳登山 その4
塔ノ岳山頂の尊仏山荘にいる看板猫 神奈川県塔ノ岳登山 その5
塔ノ岳を下山して日本一のほうとうを食す 神奈川県塔ノ岳登山 その6

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録