三島の楽寿園にいるオスのカピバラを観察する 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その3

スポンサーリンク

1月8日。
前回は静岡県の三島市立公園楽寿園にいるカピバラのうちメスのシルクとミルクを紹介しました。
2頭は気持ち良さげに温泉に入っていたわけですが、実は楽寿園にはもう1頭、オスの風がいるのです。
その風がどこにいたかというと・・・

なぜか飼育小屋の中に隔離されていました。
外を見ながら檻の格子をガジガジとしています。

別角度から飼育小屋の中を見ることができまして、そちらから見るとなんとも淋しげな後ろ姿も。

うろうろすることに飽きるとまたもガジガジ。

たまには立ち上がったりもしていました。

外に出たそうにしていましたが、なぜオスの風だけが飼育小屋のん中に入れられたままなのか確認することはできませんでした。

風にも豆汽車が見えているのかな。

そうそう、一度だけメスのシルクかミルクのどちらが風のところにやってきてふがふが匂いを嗅いでいたけど、オスとメスの接触はこれしか見ることができませんでした。

こんな感じで楽寿園のカピバラの観察を終えたわけですが、ここではカピバラに触ることは滅多にできませんが、かなりの近距離で観察することができますのでなかなか楽しかったですよ。
できれば3頭全員がお風呂に入っているところを見たかったな。

次回は楽寿園から出て、三島の町を散策してみます。

冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅まとめ
東海道本線を乗り継いで静岡県の三島へ 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その1
三島の楽寿園のカピバラ温泉タイム 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その2
三島の楽寿園にいるオスのカピバラを観察する 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その3←今ここ
(たぶん)日本一新幹線の線路に近いところにある三島の井戸ポンプ 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その4
水路の町三島の楽しい散策路 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その5
三嶋大社で参拝してシカと戯れる 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その6
三島の看板建築群と消防パレード 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その7
三島の源兵衛川沿いで井戸ポンプに出会う 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その8

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録