(たぶん)日本一新幹線の線路に近いところにある三島の井戸ポンプ 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その4

スポンサーリンク

1月8日。
三島市立公園楽寿園でカピバラを観察した後は再び三島駅に戻って駅構内にある魚がし鮨へ。
そこではお寿司ではなくそばを注文しました。


(RICOH CX4で撮影)

地の魚を使った天ぷらそばです。
この山盛りの天ぷらがみごとなもので、さらに味も僕好みだったので美味しくいただきました。
お店を出てそのまま線路沿いを歩いて行くとマンションの脇に井戸ポンプ発見。

左側の高架は東海道新幹線のものです。
もしかしたらこの井戸ポンプが日本一新幹線の線路の近くにるものでしょうかね。
しかし、防音壁があることから新幹線からこのポンプを見ることはできません。
井戸ポンプの右下には鬼瓦が置かれています。
このマンションがあった場所は一昔前は大きなお屋敷があって、マンションに立て替えてからその敷地内にあったポンプを現在は防災用にこうして再設置したのかななんて思いました。

あれ?ポンプの向こうに何やら黒い怪しげな影が・・・

犬!しかも大きい!
吠えられることはなかったものの、犬が近くにいては撮影に集中できなのでこの場を早々に退散することにしました(笑)

これからは三嶋大社へ向けてぷらぷらと三島の町を散策しようと思います。
三島は富士山から流れでた水が太平洋へと流れこむ途中にある町なので水路がたくさんあります。

いたるところに小さな水路があるので町の風景のアクセントになっています。
水路脇の道は遊歩道にもなっているので気持ちよく歩くことができましたよ。

寒さはあるけど青空の下を気持ちよく歩いて行きます。

水路沿いを歩いて行くと、その水路が別の水路と合流してだんだんと川幅が広くなってきました。

この先にあるのが白滝公園です。

ここには水遊びができるような水場も作られていて、子供たちも楽しめるような公園になっていました。
さあ、ここまで来れば三嶋大社へはもうあとひと息です。

水路に沿ってさらに歩いていくことにします。
次回に続く。

冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅まとめ
東海道本線を乗り継いで静岡県の三島へ 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その1
三島の楽寿園のカピバラ温泉タイム 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その2
三島の楽寿園にいるオスのカピバラを観察する 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その3
(たぶん)日本一新幹線の線路に近いところにある三島の井戸ポンプ 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その4←今ここ
水路の町三島の楽しい散策路 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その5
三嶋大社で参拝してシカと戯れる 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その6
三島の看板建築群と消防パレード 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その7
三島の源兵衛川沿いで井戸ポンプに出会う 冬の青春18きっぷで三嶋大社初詣の旅 その8

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録