雪が降る中湯畑を見学する 春の草津温泉旅行 その2

スポンサーリンク

3月10日。
群馬県の草津温泉にやって来ました。
一旦ホテルに荷物を預けてからゆっくり草津の町を散策することにしました。
ホテルの話はおいおいしていくことにします。
まずは町の中心にある湯畑を見てみましょう。

ここから温泉が湧き出しており、その量毎分4000リットル!
自宅のお風呂を溜めるときは10リットルだったかな。
それを考えると相当な量の温泉が出ていることが想像できます。
この日は雪が降っていて気温も低かったことから、ちょっと近づくだけでこんな湯気に包まれてしまいます。

全体像がなかなか見えないのですが、時折湯気が薄くなると温泉の湧出量がこれでもかというくらい見えてきます。

岩が緑色に変色しているのも見えますよね。
このお湯によって草津温泉が支えられているのでしょう。

(たぶん)雪だるまも湯畑を見守っていました。

この湯畑の周りには過去に草津温泉を訪れたことのある有名人の名前が刻まれています。
僕のご先祖様の名前もありました。

あ、嘘ですからね。
僕は徳富蘇峰とは無関係です(笑)

お昼ごはんは湯畑の横にある食事処一ノ澤で。

穴子天そばをしっかりと食べてきました。
エネルギーを補給した所で湯畑から離れて草津の町の散策に出ることにします。
その話はまた次回。

春の草津温泉旅行まとめ
あまぎ色の特急草津から草津温泉の旅が始まる 春の草津温泉旅行 その1
雪が降る中湯畑を見学する 春の草津温泉旅行 その2←今ここ
雪に覆われた白根神社を参拝する 春の草津温泉旅行 その3
地獄の風景の向こうにあるのは西の河原大露天風呂 春の草津温泉旅行 その4
草津ガラス館の温泉卵とホテル一井の部屋 春の草津温泉旅行 その5
湯畑を俯瞰できる長泉寺からの眺め 春の草津温泉旅行 その6
湯畑のすぐ横にあるホテル一井での夕食 春の草津温泉旅行 その7
特別ライトアップが施された湯畑の幻想的な風景 春の草津温泉旅行 その8
草津旅行の2日目は青空から始まる 春の草津温泉旅行 その9
2日目の宿泊地であるホテルヴィレッジへ 春の草津温泉旅行 その10
極楽館レストランでの昼食はカレーライス 春の草津温泉旅行 その11
草津熱帯圏のカピバラ、まりもともも 春の草津温泉旅行 その12
草津熱帯圏の元気なメスカピバラのまりも 春の草津温泉旅行 その13
草津熱帯圏でミナミコアリクイにも出会う 春の草津温泉旅行 その14
ホテルヴィレッジの洋室と夕食バイキング 春の草津温泉旅行 その15
震災復興を祈念する湯畑のキャンドルライトアップ 春の草津温泉旅行 その16
雪が降る中、早朝の森林浴散歩に出かける 春の草津温泉旅行 その17
雪のシャワーも体験できる早朝の森林浴散歩 春の草津温泉旅行 その18
湯畑横の茶房ぐーてらいぜでエビピラフを食す 春の草津温泉旅行 その19
吹雪の長野原草津口駅で115系と185系電車を撮影する 春の草津温泉旅行 その20

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録