育児の合間の食事には「キューピー あえるパスタソース」が無茶苦茶便利! #育児

スポンサーリンク

子供が生まれて食事の用意にかける時間が少なくなりました。短時間で準備したいので冷凍食品やインスタントものが多くなっています。パスタを食べる時もかけるだけだけ食べられるソースを愛用しています。先日食べて美味しかったのがこちら。

パスタ

キューピー あえるパスタソースのシリーズです。食べ方は裏面に出ています。

パスタ

パスタを茹でて、そこにソースと具をかけて、あえて食べるだけ。無茶苦茶簡単です。

Sponsored Link

まずは焦がしねぎ塩の袋を出してみました。2種類あります。

パスタ

ソースと具が別々になっています。このシリーズは基本的にこの構成ですね。

それでは焦がしねぎ塩をかけたパスタを見てみましょう。

パスタ

これね、すごくいい香りです。ねぎの香ばしさがある一方で鶏肉の甘みもあります。個人的に大ヒットの味でしたね。調理時間はパスタを茹でる時間のみなので、手間はかかりませんね。

一方、香ばしえび塩がこちら。

パスタ

香りという点ではこちらの方が上です。袋を開けた瞬間からいい匂いが漂いますよ。エビも予想以上にたくさん入っていますね。

我が家の場合、2種類のパスタを半分ずつに分けて食べるので、今回も2種類の味を楽しめました。

パスタ

育児の合間にちゃちゃっと食事を済まさなければいけないので、このパスタソースはこれからも重宝すると思います。

キユーピー あえるパスタソース 香りを楽しむバラエティ 6種(各2食入) (炙りたらこ、香ばしえび塩、だし香る納豆、焦がしねぎ塩、だし香る和風カルボナーラ、燻製ベーコンのペペロンチーノ)
by カエレバ

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録