車山山麓でニッコウキスゲを見る 爽やかな高原の旅 その4

スポンサーリンク

7月31日。
高原の夏に咲く花と言えばニッコウキスゲがあります。
霧ヶ峰にも群生している場所があるということだったのですが、今回訪れた日にはどこにもなし。
もうちょっと標高が高い場所に行けばあるかもしれないので車山に行ってみることにしました。

ここにも何回も登りに来ているはずだけどこの景色には見覚えがありません。
こんなにいい場所なのに、中学生自体の僕は一体何を見ていたのでしょう。
ニッコウキスゲは黄色い花が咲きます。
緑の草地に咲いていればひと目でわかるはずなのですが、、、

むむ。
何やら中央に黄色い花があるようなないような。
この付近を捜索してみると、

ありました!
群落はしていないけれども、単体でポツンと咲いているニッコウキスゲがよく見ると結構あります。

白や紫の花が周りにあっても、ニッコウキスゲは目立っていました。
東京ではほとんど見ることができない花なので群落していなくてもとてもきれいに見えました。

この日の活動はこれにて終了。
明日の帰京プランをホテルでゆっくり考えることにします。

爽やかな高原の旅まとめ
あずさ55号で諏訪地方へ 爽やかな高原の旅 その1
高原の湿地帯、七島八島を散策する 爽やかな高原の旅 その2
霧ヶ峰の廃墟 爽やかな高原の旅 その3
車山山麓でニッコウキスゲを見る 爽やかな高原の旅 その4←今ここ
時代を感じさせる上諏訪駅周辺を散策する 爽やかな高原の旅 その5
上諏訪から豊橋まで約6時間30分の旅が始まる 爽やかな高原の旅 その6
秘境区間へのプレリュード、田園地帯を行く飯田線 爽やかな高原の旅 その7
飯田線田本駅、小和田駅などの秘境駅を堪能し、一路東京へ 爽やかな高原の旅 その8

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録