結氷した諏訪湖の冬景色 冬の諏訪湖への旅 その2

スポンサーリンク

1月15日。
結氷した長野県の諏訪湖にやって来ました。
こう凍ってしまっていては舟も簡単には出せません。

でも沖合の方を見るとなんとなく全面結氷とまではいかないような感じもします。

ところどころ氷が薄い、または凍っていない部分もあるような気がします。
沖合だけでなく岸辺に近い方でもこんなところがありました。

近づいてみると氷の穴のところがさざ波だっているのがわかります。
また、小さな氷の割れ目もあり、そこでは気泡が湖の中から出てきていました。

自分の目で見た時には気が付かなかったのですが、写真を見て気泡の中に地上の世界が写り込んでいることがわかりました。
こんなこともあるんですねえ。

雪が薄っすらと積もっているところには鳥が歩いた跡らしきものも見えましたよ。

冬の諏訪湖にはあまり人がいませんでしたが、細かく見ていくと実は結構見所があるのではないかなと思いました。
最後に高台の上から見た諏訪湖を1枚。

次回に続きます。

冬の諏訪湖への旅まとめ
特急あずさに乗って冬の諏訪地方へ 冬の諏訪湖への旅 その1
結氷した諏訪湖の冬景色 冬の諏訪湖への旅 その2←今ここ
上諏訪のホテル鷺乃湯に宿泊する 冬の諏訪湖への旅 その3
朝の諏訪湖散歩とホテル鷺乃湯での朝食 冬の諏訪湖への旅 その4
諏訪湖畔にあるホテル鷺乃湯の大浴場と露天風呂 冬の諏訪湖への旅 その5
上諏訪の並木通りに残る大正時代の建築物 冬の諏訪湖への旅 その6
上諏訪の並木通りにある丸高蔵 冬の諏訪湖への旅 その7
雪と氷の高島城を見学する 冬の諏訪湖への旅 その8
上諏訪の甲州街道沿いを散策する 冬の諏訪湖への旅 その9

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVR及びNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録