上諏訪のホテル鷺乃湯に宿泊する 冬の諏訪湖への旅 その3

スポンサーリンク

1月15日。
結氷した諏訪湖見物後は親戚宅にてとあるミッション。
その後は夕食となり、聚鑫楼 岡谷店へ。

台湾料理のお店ということで、最近台湾にすっかりはまっている僕にとっては大変嬉しいところです。
「聚鑫楼」は「ジュイシンロウ」と読むそうです。

このお店の特徴は安くてとにかく量が多い!
定食を頼むと800円台で一人分がこんなにたくさん出てくるのです。

僕が注文したのはこちら。

料理名は忘れちゃいましたが(すみません!)、ナスと豚肉のあんかけがご飯の上に乗っかっていて、それを鍋でグツグツさせたもの、、、だった気がします。
味も良かったし、なかなかダイナミックなお店でしたよ。

この日の宿泊場所は上諏訪のホテル鷺乃湯です。
とあるクーポンで1泊朝食付きで6000円弱で宿泊できてしまったのです。
部屋からは中庭を見下ろすことができました。

昼間なら諏訪湖も見えるそうなので、それは翌朝の楽しみにとっておきましょう。
荷物を部屋に入れて一段落してから館内探検に出かけてみます。
まずは部屋からも見えた中庭へ。

この写真を見てわかるように上諏訪にも雪はありません。
1月中旬という時期では諏訪湖沿いには雪はまだまだ積もらないのですかね。
と思ったら、ほんのちょっとだけ雪が残っていました。

大浴場はこちらのさぎの湯です。

中には他の人がいたので写真はなしです。
大浴場と隣接して露天風呂もあるので、複数のお風呂で温泉をたっぷり楽しめます。
また、館内には足湯もありました。

こちらは中庭の横の屋外にあるので、夜は寒くて入るのは断念。
翌朝に取っておくことにしました。

次回はホテル鷺乃湯の朝の様子を紹介したいと思います。

冬の諏訪湖への旅まとめ
特急あずさに乗って冬の諏訪地方へ 冬の諏訪湖への旅 その1
結氷した諏訪湖の冬景色 冬の諏訪湖への旅 その2
上諏訪のホテル鷺乃湯に宿泊する 冬の諏訪湖への旅 その3←今ここ
朝の諏訪湖散歩とホテル鷺乃湯での朝食 冬の諏訪湖への旅 その4
諏訪湖畔にあるホテル鷺乃湯の大浴場と露天風呂 冬の諏訪湖への旅 その5
上諏訪の並木通りに残る大正時代の建築物 冬の諏訪湖への旅 その6
上諏訪の並木通りにある丸高蔵 冬の諏訪湖への旅 その7
雪と氷の高島城を見学する 冬の諏訪湖への旅 その8
上諏訪の甲州街道沿いを散策する 冬の諏訪湖への旅 その9

写真はRICOH CX4で撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録