人生初の飛行機で初海外のオランダへ ヨーロッパ旅行2000 その1

スポンサーリンク

僕があちこち旅をするようになったのはカメラを購入した平成19年(2007年)の夏からです。
それ以来主に青春18きっぷを使って東日本中心に鉄道旅をしてきましたが、基本的に旅にお金をあまりかけないようにしているので海外へはこの5年間で台湾に一度行ったきりでした。
羽田空港国際線ビルにやって来た 台湾に行こう! その1(とくとみぶろぐ)
それ以前にも実はたったの一度だけ海外旅行に行ったことがあったのです。
今回のシリーズではまだ僕が写真や旅に全く興味を持っていなかった時代のヨーロッパ旅行のお話をしようと思います。

平成12年(2000年)3月。
今から12年前のお話です。

友人から格安のヨーロッパ旅行ツアーがあるから一緒に行かないかとお誘いを受けました。
4泊6日でオランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ドイツと駆け足で巡るツアーです。
そんなツアーが10万円以下だというので、国内旅行にすら修学旅行以外でほとんど行ったことがなかった僕が初めての海外旅行に行ってみることにしました。

実はこの前年に3泊4日で中国に行くはずだったけど、出発当日にインフルエンザで倒れてそのまま入院。
3泊4日を病院で過ごすという大失態を演じていたので、海外に行くという決断自体は2回目ではあったのですが。。。

このブログではNikon D90やD40x、RICOH CX4で旅行写真を撮影してきましたが、この当時は自分のカメラなんて持っていませんでした。
写真を撮るということ自体に全く興味がなかったし、携帯電話にはまだカメラが付いていない時代だったので写真そのものが身近な存在ではなかったのです。
でもせっかく旅に出るのだから写真くらいは撮っておこうと、家にあったコンパクトカメラを持って出かけることにしました。
これから紹介していく写真はその時撮影して、現像したものをスキャンしたものになります。
今までの写真に比べて見辛いところがあると思いますがご了承ください。

さてさて、出発の地である成田空港に到着しました。

まずはここからオランダへと向かう飛行機に搭乗することになります。
しかし、このツアーの資料が自分の部屋のどこにあるのかわからない状態になっており、細かいことは全くわかりません。
記憶だけで書いていくことにします。

これはまだ成田空港かな。

JALの飛行機に搭乗するために通路を歩いている時に撮影したものだと思われます。
この時が初めての飛行機搭乗であったのですが、機内の写真は一切なし。
12時間の搭乗中に機内食が2回あって、今だったら絶対撮影していたのでしょうけれども、当時はそういった記録をするという考えもなかったのでしょう。
そんな12時間は一気にはしょって、オランダのアムステルダムにあるスキポール空港に到着です。
空港内にはバーガーキングがありました。

しかし、なぜこの写真を撮ったのか。
バーガーキングを当時好きだったということは全くなく、たぶん2000年頃は日本国内での店舗が少なくなってきていたからそれで撮影しておいたのではないかななんて思います。

空港からはバスでホテルに移動します。
バス待ちの間に空港の外の風景を撮影していました。

日本では見慣れない広告に興味津々だったようです。
マイクロバスの形もきっと物珍しかったのでしょう。
振り返って空港の建物も撮影。

スキポール空港はSchipholという綴りです。
自転車で空港にやってきた人がいるのですかね。
これは管制塔かな?

初めての海外旅行で初めての日本以外の風景を目の前にしてきっと興奮していたことだと思います。

空港からホテルへとバスで移動していくうちにすっかり日が暮れました。
ホテルに着いてこの日は自由時間となりますが、初めての海外であるオランダで自力で夕食を調達しなくてはならないという最初の難関が訪れたのです。
その話はまた次回。

ヨーロッパ旅行2000まとめ
人生初の飛行機で初海外のオランダへ ヨーロッパ旅行2000 その1←今ここ
夜のアムステルダムで夕食を求めて彷徨い歩く ヨーロッパ旅行2000 その2
アムステルダムの運河を水上バスで巡る ヨーロッパ旅行2000 その3
「フランダースの犬」でネロとパトラッシュが見たノートルダム大聖堂 ヨーロッパ旅行2000 その4
ベルギーのグラン・プラス広場などの観光ポイントを見学する ヨーロッパ旅行2000 その5
ベルギーの路面電車と地下鉄と路地裏散歩 ヨーロッパ旅行2000 その6
ルクセンブルグの美しい風景を高台から眺める ヨーロッパ旅行2000 その7
ルクセンブルグの王宮衛兵と教会と砲台跡 ヨーロッパ旅行2000 その8
ドイツのライン川沿いで客車列車の姿を見た? ヨーロッパ旅行2000 その9
ドイツのヴィースバーデンでのお祭りに飛び入り参加する ヨーロッパ旅行2000 その10
ドイツのヴィースバーデンをぶらり散歩(前編) ヨーロッパ旅行2000 その11
ドイツのヴィースバーデンをぶらり散歩(中編) ヨーロッパ旅行2000 その12
ドイツのヴィースバーデンをぶらり散歩(後編) ヨーロッパ旅行2000 その13
ドイツのフランクフルト国際空港から日本への帰国の途へ ヨーロッパ旅行2000 その14

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録