白山路地裏散歩のスタートから続々と井戸ポンプ発見 春の白山路地裏散歩 その1

スポンサーリンク

いよいよ年末となりましたが、とくとみぶろぐではお昼の旅行記ネタが不足気味ですので、まだ記事にしていなかった東京路地裏散歩のレポートをしたいと思います。
今回は文京区白山をメインに歩いたレポートをすることにします。

3月7日。
冬が終わり、暖かな春がもうそこまでやって来ているような陽射しの中、文京区内を歩いてみることにしました。
相棒は単焦点レンズをつけたミラーレスカメラのNikon1 J1です。
スタート地点は東京メトロ千代田線の千駄木駅です。
団子坂を上ってすぐに井戸ポンプ発見。

防災広場に設置された新しいポンプですね。

学生時代はこのポンプがある前の通りをよく歩いていたのですが、そもそもその時はこの防災広場すらなかったと思います。
ポンプがある通りを進むと光源寺に出ます。
境内に入るとみごとな梅。

この記事を公開するのは12月なので、ちょっと季節的に違和感がありますが気にしないでください(笑)

境内のあちこちに梅が咲き始めており、お寺の建築物と合わせると本当に絵になります。

光源寺には井戸ポンプもあるのですよ。

お墓参りの方のためのものであって、飲み水ではありません。

最初に紹介した青いポンプに比べると、同じメーカーのものではありますがこちらの方が年季が入っていますね。

こんな写真を見ると早く暖かい季節にならないかななんて思ってきちゃいます。

そろそろ光源寺から出て散歩を進めることにしましょう。

続きはまた次回。

春の白山路地裏散歩
白山路地裏散歩のスタートから続々と井戸ポンプ発見 春の白山路地裏散歩 その1←今ここ
冬眠から目覚めた梅の木の下のカエル 春の白山路地裏散歩 その2
かつて花街だった丸山福山町に残る濱乃家などの料亭の名残 春の白山路地裏散歩 その3
文京区白山と西方の路地裏風景から根津のネコ 春の白山路地裏散歩 その4(最終回)

写真はNikon1 J1+Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 18.5mm f/1.8 ブラック 1N 18.5 1.8BKで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録