春の優しい陽射しに照らされた路地裏風景を撮影してみる 春の神楽坂路地裏散歩 その1

スポンサーリンク

東京でも冬の寒さがやって来たところで、ちょっと暖かな季節を振り返ってみたいと思います。

5月3日。
ミラーレスカメラの小さなNikon1 J1に単焦点レンズをつけて春の神楽坂を散歩してきました。
光にあふれて、緑があって、花が咲いているという路地裏風景は12月の今とは全然違うものなのでしょう。
それでは写真を紹介しています。

神楽坂路地裏散歩

路地裏花壇の花が満開で眩しく感じてしまうくらいでした。
これはライオン?

神楽坂路地裏散歩

この日は祝日ということもあって日の丸を掲げているお宅もあります。

神楽坂路地裏散歩

最近は冬枯れの木々が目立つようになりましたが、このような新緑は目に優しくいつまでも眺めていたくなります。

神楽坂路地裏散歩

2連の象の滑り台(笑)

神楽坂路地裏散歩

ここでポートレート撮影をしたら面白そうですね。

神楽坂には行き止まりとなる路地が多いので、そんな路地に入り込んでみると井戸ポンプを発見できます。

神楽坂路地裏散歩

このブログで井戸ポンプを紹介するのは久々な気がしないでもないなあ。

神楽坂路地裏散歩

たまに隠れている井戸ポンプもあるので、そういうのを見つけるのも楽しいですよ。

神楽坂路地裏散歩

春ということで、ミツバチの活動も活発になっていたようです(笑)

神楽坂路地裏散歩

次回に続く。

春の神楽坂路地裏散歩
春の優しい陽射しに照らされた路地裏風景を撮影してみる 春の神楽坂路地裏散歩 その1←今ここ
神楽坂の路地裏で発見する井戸ポンプの数々 春の神楽坂路地裏散歩 その2
神楽坂の赤城神社下の路地裏風景 春の神楽坂路地裏散歩 その3
神楽坂の粋な路地裏を散策する 春の神楽坂路地裏散歩 その4(最終回)

写真はNikon1 J1+Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 18.5mm f/1.8 ブラック 1N 18.5 1.8BKで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録