中央区佃の路地裏で見つけたユニークな台座に乗っかった井戸ポンプ 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その2

スポンサーリンク

2月1日。
普段は台東区、荒川区、文京区、豊島区あたりを歩くことが多い僕ですが、この日は中央区を歩いてきました。
佃、月島、築地という古い町並みが残る地域を撮影しながらぶらりとしてきました。

今回も佃の町を紹介します。
車が入って来られないような路地があちこちあるので、路地裏アルキニストの僕にとってはすごく楽しい町なのです。

東京路地裏散歩 佃・月島・築地 2014年2月1日

こちらは床屋さんですね。

東京路地裏散歩 佃・月島・築地 2014年2月1日

黒に塗られたトタンに高級感を感じます。
曲線が入った窓枠も渋いです。

東京路地裏散歩 佃・月島・築地 2014年2月1日

古くてもおしゃれなものは現在でも通用するのですよね。

路地の奥へとさらに入っていきました。
人が住んでいる家が大部分なのですが、空き家もちらほらと見られました。
そんな家の郵便受けは何年も使われていないのか赤からだいぶ変色しています。

東京路地裏散歩 佃・月島・築地 2014年2月1日

空き地もひとつの路地につきひとつくらいありました。

東京路地裏散歩 佃・月島・築地 2014年2月1日

そんな路地を歩いていると井戸ポンプ発見!

東京路地裏散歩 佃・月島・築地 2014年2月1日

以前佃を歩いた時にもたくさんポンプを見つけていたので、この日はそれらへの再訪という意味合いもありました。
このポンプは台座がまずらしい形をしています。

電柱にはこんな宣伝が貼られていました。

東京路地裏散歩 佃・月島・築地 2014年2月1日

これだけはっきりしているということは現役なのでしょうね。
それにしても、東京のど真ん中にこんな町並みが残っているなんて奇跡的ですよね。

東京路地裏散歩 佃・月島・築地 2014年2月1日

次回は佃天台地蔵尊とその近くで見つけた井戸ポンプを紹介します。
続く。

佃・月島・築地路地裏散歩まとめ
中央区の古い町並みが残る町を散策してみる。まずは佃から 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その1
中央区佃の路地裏で見つけたユニークな台座に乗っかった井戸ポンプ 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その2←今ここ
細い路地の先にあるのは佃天台地蔵尊 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その3
佃小橋からの眺めと佃の井戸ポンプ 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その4
佃の駄菓子屋さんで元気に働く看板猫 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その5
佃の佃煮屋と住吉神社と路地裏風景 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その6
中央区月島の長屋がある風景 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その7
中央区月島の路地裏で出会ったネコたち 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その8
かつて橋の中央部が開閉していたことに思いを馳せながら夕暮れ時の勝鬨橋を渡る 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その9
夕暮れ時の閑散とした築地のアーケード街を歩いてみる 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その10
夕暮れの築地から賑やかな銀座へ。そして有楽町のガード下で散歩を終える 『佃・月島・築地路地裏散歩』 その11(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録