月島のもん吉でオムライスもんじゃなどの美味しいもんじゃを食べまくってみた 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その5

スポンサーリンク

11月16日。
日頃お世話になっているアジャイルメディア・ネットワークが主催するAMNフォトウォークが開催されました。
今回は中央区の佃、月島、築地あたりを6人でのんびり撮影しながら散歩してきました。

佃から月島に移動してきてお昼ごはんにします。
月島と言えばもんじゃですよね。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

西仲通り商店街、通称もんじゃストリートにはずらりともんじゃ屋さんが並んでいるのです。
月島もんじゃ振興会協同組合
その中から、もん吉というお店を選びました。
もん吉 (もんきち) – 月島/もんじゃ焼き [食べログ]
メニューはずらりとこんなにたくさんあります。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

Sponsored Link

これだけあると何を食べていいのかわからなくなっちゃいますよね。
食べる前にまずは乾杯。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

一息ついたところで食べていくことにしましょう。
まずはもん吉スペシャルもんじゃから。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

海鮮たっぷりの1番人気メニューだそうです。
このイベントはフォトウォークなので、参加者の皆さんはとにかく撮る撮る(笑)

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

もんじゃはお店の人が調理してくれるので安心です。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

慣れている人は自分でやることももちろん可能ですよ。
お店の人の慣れた手つきを眺めているうちに出来上がりです。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

次は明太もちチーズです。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

どんと上に乗った明太子の存在感がすごい。
こちらも作るのをお願いしちゃいました。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

見ていればいいだけなので気楽なものです。
こちらのお店では割りと土手をすぐに壊して混ぜちゃっていました。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

これが月島もんじゃのやり方なのかな?

三品目はこちら。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

見ただけで何のもんじゃかわかる人はいないと思います。
これはオムライスもんじゃ。
もんじゃなのにオムライスなのですよ(笑)
それでは作っていただきましょう。
まずはトマトを鉄板の上にまとめます。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

ご飯も鉄板の端に置いて、その他の具材をどばどばっと落とします。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

鉄板上はこんな状態になりました。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

そしてトマトをガシガシ潰していきます。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

トマトと具材を混ぜあわせて土手を作り、その中心にご飯を置きます。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

中心部分に汁を入れて、ご飯を崩していきました。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

で、土手も崩して全体を混ぜ合わせるわけです。
最後に登場するのがこちらの卵。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

これをかきまぜてもんじゃの上にかけるのです。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

そして素早くもんじゃの上に伸ばしていきます。

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

これで完成、オムライスもんじゃ!

月島・築地フォトウォーク 2014年11月16日

見た目はオムライスではないけど、使っている具材がオムライスってことで。
味はとても不思議な感じがしました。
イタリアン?

そんな感じで、こちらのもんきちでは3種類のもんじゃを食べてみました。
どれも美味しかったけど、一番好きなのは最初のもん吉スペシャルもんじゃかな。

実は今まで月島には何度も訪れていましたが、これが月島での初もんじゃでした。
これまで食べてこなかったのが本当にもったいなく感じましたので、これからは月島に来た時にはもんじゃを食べまくってみることにします。

次回は月島から晴海方面へ歩いて行った風景を紹介します。
続く。

佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク まとめ
家と家の細い路地を入った先にある佃天台地蔵尊 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その1
江戸時代に思いを馳せる佃小橋周辺の景色 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その2
住吉神社で佃が漁師町だったことを実感する『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その3
佃堀広場の秋の景色 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その4
月島のもん吉でオムライスもんじゃなどの美味しいもんじゃを食べまくってみた 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その5←今ここ
月島と晴海を結ぶ朝潮大橋からの運河沿いの風景 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その6
東京都港湾局専用線の廃線跡に残る春海橋を撮影する 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その7
月島の朝潮橋のたもとに残る謎の廃寺 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その8
隅田川に架かる勝鬨橋の夕暮れ風景を撮影する 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その9
夜の築地場外市場の静けさと賑わい 『佃・月島・築地 #AMNフォトウォーク 』 その10(最終回)

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影し、SILKYPIX Developer Studio Pro6で現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録