山中の孤独感から解放される湧き水のトッチ水と桃の自動販売機 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その6

スポンサーリンク

奥羽本線の赤岩駅から庭坂駅までのひと駅散歩。
孤独な山道をひらすら歩き続けてついに人家がすぐそこというところまでたどりつきました。

この時天気はみごとな快晴。
気温もぐんぐん上昇した夏らしい天気になっていました。
汗をたくさんかき、のども渇いてきた所で現れたのがこちら。

注意書きには「トッチ水」と書かれており、飲料ではない旨も記されていたけど大量のペットボトルに水を汲んでいる人もいました。
僕もほんのちょっといただいてきましたが、冷たくて疲れた体にいい刺激となりました。

このトッチ水を越えると周囲は田んぼや桃でいっぱいになり、もちろん人家も増えてきます。
自然で囲まれたところでは最初は癒しを感じるけど長時間いると孤独感に押しつぶされそうになったので、こういう場所はとても安心できます。
しばらくあるくと、こんなものが。

コインロッカー?でも横には「もも」ののぼりもあります。
近づいてみると。

コインロッカー式の自動販売機?
お金を入れてガチャっと鍵の部分をひねると桃を取り出すことができる仕組みになっていました。
無人販売所ではお金を払わずに野菜や果物を持っていってしまう人もいるとよく聞くので、この方式だと確実に販売ができるというわけですね。
せっかくなので僕も購入してきました。

6個入りでなんと200円!
正規販売ルートにのせることができないようなB級品なのでしょうが、味は甘くておいしかったですよ。

トッチ水を飲み、桃を購入して、これから庭坂駅へのラストスパートです。

夏の青春18きっぷの旅第2弾まとめ
上野発東北本線始発列車に乗って仙台へ 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その1
緑と水に囲まれた仙山線面白山高原駅で途中下車 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その2
のんびりまったりゆっくりと左沢線に乗車 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その3
奥羽本線峠駅のスイッチバック跡を見学する 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その4
奥羽本線赤岩駅から庭坂駅までのひと駅散歩開始 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その5
山中の孤独感から解放される湧き水のトッチ水と桃の自動販売機 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その6←今ここ
赤岩ー庭坂間のひと駅散歩もついにゴール! 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その7
奥羽本線板谷駅のスイッチバック跡を堪能する 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その8
宇都宮で餃子を食べて上野へと帰る(シリーズファイナル) 夏の青春18きっぷの旅第2弾 その9

写真はNikon D40xで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です