宮古の港町の現在の様子 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その8

スポンサーリンク

8月11日。
レンタサイクルのオレンジチャリを借りて宮古の町を走ってきました。
今から2年前とは違う町の姿に驚かされることになります。
2年前、宮古の港の近くの町には昔ながらの建物がたくさんありました。
宮古の町の素敵な建物 岩手・三陸フリーきっぷの旅 その9(とくとみぶろぐ)
それらがどうなっているか確認してみたかったのです。
まず目についたのはこちらの廃墟。

これは2年前と全く同じ姿をしていました。
その隣にある蔵に驚嘆しました。

外壁は破壊されてる部分はありますが、建物自体は破壊されていません。
しかし、蔵と後ろの山の間に本来ならばありえないものがあるのです。
そう、車です。
蔵の横はちょっと高くなっていて、そこに駐車場があります。
おそらくそこに停めてあった車が流されてきたのだと思います。

この蔵の前の前の通りには古い旅館風の建物などがあったのですが、それらは全てありませんでした。

瓦礫は全て撤去されており、現在は建物の基礎を取り壊している作業をしているようでした。

この通りから港の方に目をやってみると、そこにも津波の爪痕があります。

本来ならばこの通りと港の間には民家がいっぱいあて港は見えないはずなのですが、その間にあるものは全てなくなっていたのです。
見渡すかぎり何もなくなってしまった町。

以前と町の姿のあまりの変貌ぶりに現実感が伴いません。

高台に上って町を見下ろしてみると、どれだけの被害があったのかがよくわかりました。

町がないのです。
自分の目で見ると、テレビなどで見る映像以上にショックを受けます。
これは現実でないと思いたいところですが、まぎれもない現実なのです。
この町で作業している方に話を伺ってみたら、実家が陸前高田にあって津波で完全に流されてしまったという人もいました。
それでも遠く離れたこの宮古の地で復興へ向けた作業をしているのです。
力強く生きている人の姿に感銘を受け、自分なりの復興支援のやり方について改めて考えさせられました。

次回は宮古の観光地である浄土ヶ浜の現在の様子を紹介します。

夏の青春18きっぷの旅2011 東北編まとめ
東北新幹線でバビュンと東京から盛岡へ 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その1
山中を走る山田線で盛岡から宮古へ 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その2
宮古駅から三陸鉄道の復興支援列車に乗車する 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その3
三陸鉄道北リアス線の宮古から小本までの車窓風景 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その4
2年ぶりの三陸鉄道小本駅を訪問する 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その5
三陸鉄道北リアス線のタブレットと岩泉線代行バス 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その6
宮古駅前でレンタサイクルを借りて宮古の町をサイクリングする 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その7
宮古の港町の現在の様子 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その8←今ここ
浄土ヶ浜の昔懐かしいボンネットバスに乗車する 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その9
岩手県宮古の浄土ヶ浜の美しい風景 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その10
宮古の市街地を一望する宮古ホテル沢田屋に宿泊する 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その11
宮古から山田線の始発列車に乗り込んで18きっぷの旅を始める 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その12
田沢湖線小岩井駅からバスで小岩井農場まきば園を目指す 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その13
小岩井農場の上丸牛舎を見学する 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その14
23年ぶりに小岩井農場まきば園で遊びますよ 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その15
小岩井農場でソフトクリームを食べる! 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その16
明治の見事な建築物、岩手銀行中ノ橋支店 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その17
江戸、明治、大正、昭和の建物が混在する盛岡の紺屋町 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その18
盛岡市紺屋町の中津川沿いにある喫茶店ふかくさ 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その19
猫カフェと牛タンな仙台の夜 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その20
緑豊かな景色が広がる仙山線で仙台から山寺へ 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その21
仙山線の山寺駅前風景 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その22
山寺の山門で2匹のネコに出会う 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その23
山寺の五大堂から仙山線を俯瞰する 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その24
奥羽本線を南下して東京に向かうはずが、北上してしまったその理由とは? 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その25
秋田駅でババヘラアイス、大館駅で生どら焼きと食べまくりの奥羽本線北上記 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その26
寝台特急あけぼのに乗車して、上野駅13番線ホームで旅が終わる 夏の青春18きっぷの旅2011 東北編 その27

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録