小樽のお気に入りカフェ「さかい家」でコーヒーブレイク ぐるっと道央の旅 その8

スポンサーリンク

4月20日。
小樽に行った時に必ず寄りたいお店はさかい家です。

このさかい家の建物は明治40年(1907年)に建てられたもので、かつては久保商店という小間物雑貨卸のお店だったそうで、現在ではカフェとして改装されております。
店内はレトロな装いでかつての小樽の町の繁栄を想像もさせてくれるようです。

小物類にも気を使われており、どこを見ても楽しくなるようなお店になっていました。

注文したのはケーキセットです。

優しい音楽に優しい味のコーヒーとケーキ。

たっぷりと幸せな時間を過ごすことができました。
僕が座った席の真後ろには柱時計もありました。

こんな楽しい空間があるさかい家は小樽の中で僕にとって一番のお気に入りの場所なのです。
一休みしたところで小樽散策の続きに出ようと思います。
今度は観光地から一歩外れて路地裏に入ってみます。
その話はまた次回。

ぐるっと道央の旅まとめ
羽田から飛行機に乗って、下界の素晴らしい景色を見ながら北海道へ! ぐるっと道央の旅 その1
明治21年(1888年)築の北海道庁旧本庁舎を見学する ぐるっと道央の旅 その2
西4丁目電停付近で札幌市電を撮影する ぐるっと道央の旅 その3
札幌市電の撮影の後は回転寿司でお昼ごはん ぐるっと道央の旅 その4
JRタワー展望室から札幌の街を見下ろす ぐるっと道央の旅 その5
札幌から函館本線に乗車して美しい空と海の青さを眺める ぐるっと道央の旅 その6
南小樽駅から小樽駅までぶらり散歩をしてみる ぐるっと道央の旅 その7
小樽のお気に入りカフェ「さかい家」でコーヒーブレイク ぐるっと道央の旅 その8←今ここ
小樽の住宅地で見つけた小さな春 ぐるっと道央の旅 その9
小樽の高台から海を眺める ぐるっと道央の旅 その10
小樽の町中にある手宮線の廃線跡を歩く ぐるっと道央の旅 その11
坂の町小樽でドラマが起こる予感を感じながらの散歩をする ぐるっと道央の旅 その12
夕暮れ迫る小樽の町を散策する ぐるっと道央の旅 その13
小樽の運河沿いの夜景をたっぷりと楽しむ ぐるっと道央の旅 その14
小樽のニッカバー リタでウイスキーを飲んで大人の階段を上ってみた ぐるっと道央の旅 その15
朝食を求めて小樽の町を早朝散歩する ぐるっと道央の旅 その16
函館本線の小樽から余市へ1両編成のディーゼルカーで移動する ぐるっと道央の旅 その17
函館本線余市駅で見つけた古きもの ぐるっと道央の旅 その18
余市の線路脇で3匹のネコと出会う ぐるっと道央の旅 その19
ニッカウヰスキー余市蒸溜所見学とワインの試飲 ぐるっと道央の旅 その20
Nikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVR及びシグマ 30mm F1.4 EX DC デジタル専用 HSM ニコン用で撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録