花に囲まれた谷中と千駄木の境にあるへび道を歩く 春の谷中フォトウォーク2013 その7

スポンサーリンク

4月27日。
春の谷中フォトウォークの第7回目のレポートです。

谷中と千駄木の境にあるへび道にやって来ました。
まずは地図を見てみましょう。


大きな地図で見る

老人ホーム谷中の横ある道がうねうねと曲がりくねっているのがわかると思います。
この曲がり具合からこの道は通称へび道と言うのですよ。

老人ホーム谷中も一箱古本市の会場になっていたのでちょっと見て行きました。

小説専門、旅行書専門などなどそれぞれの出店者が独自色を出してだいたいダンボール箱一箱分の古本を出品していました。
お散歩の途中だったので、荷物が重くなると困るからここは見るだけにしておきました。
ホームの花壇には春らしくきれいに花が咲いていたので、そちらは撮影させてもらいました。

ホームから出てへび道をてくてくと歩きます。

道の両脇の花壇には緑や花がいっぱいで気持よく歩くことができます。

こんな看板を見ながら歩くのもいいですよね。

このへび道を抜けたところにあるこちらの建物は取り壊しとなるそうです。

牛乳屋さんやカバン屋さんはよく中をみさせてもらっていたのですが、寂しいですね。

この日がここを見るのが最後になるだろうと思って撮影させてもらいました。

この後は根津神社のつつじまつりを見に行くことにします。
その話はまた次回。

春の谷中フォトウォーク
西日暮里駅前から花咲く路地裏ある気がスタートする 春の谷中フォトウォーク2013 その1
春の谷中の路地裏には緑と花がいっぱい! 春の谷中フォトウォーク2013 その2
谷中のHAGISOでの昼食と千駄木の新緑の須藤公園 春の谷中フォトウォーク2013 その3
千駄木に残る大正ロマン溢れるお屋敷の旧安田楠雄邸を見学する 春の谷中フォトウォーク2013 その4
千駄木の旧安田邸に残る松坂屋印のツンドラ冷蔵庫 春の谷中フォトウォーク2013 その5
旧安田邸のお屋敷の中で大正・昭和に想いを馳せる 春の谷中フォトウォーク2013 その6
花に囲まれた谷中と千駄木の境にあるへび道を歩く 春の谷中フォトウォーク2013 その7←今ここ
根津神社のつつじまつりで満開のツツジを愛でる 春の谷中フォトウォーク2013 その8
根津と谷中の路地裏を歩いてフォトウォークを終える 春の谷中フォトウォーク2013 その9

写真はNikon D90+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G及びTAMRON SP AF60MM Di2 MACRO(Model G005N) SP AF60MM Di2 G005Nで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録