日没前後の川越の町の風景 『川越路地裏散歩2014』 その6(最終回)

スポンサーリンク

2月3日。
冬の川越をぶらりと散歩してきました。
今回がこの散歩レポートの最終回になります。
冬の日没は早いですからね。
スタートが遅かったのでもうこんな空になってしまいました。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

西陽が建物の黒に微妙に反射していい感じになっています。
玄関灯も点灯しました。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

何とか光があるうちに川越の古い建物をたっぷり見ておくことにします。
メインストリート沿いにはこんな建物がずらりと並んでいるのですよ。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

蔵も当たり前のようにあります。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

川越のシンボルである時の鐘にやって来ました。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

この時の鐘をくぐって中に入って行くと薬師神社があります。
眼病にご利益があるということで眼病平癒祈願の絵馬がたくさん奉納されていました。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

僕も視力が悪いのでお参りしてきました。

メインストリートから一本入ると菓子屋横丁があります。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

お菓子屋さんがずらりと並んでいるのですが、残念ながらこの日は既に閉店済みでした。
今度来る時はもっと早い時間に来ようと誓ったものです。

それでは裏通りを歩いて東武東上線の川越市駅に向かうことにします。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

観光客が歩くような通りじゃなくても古い建物がいっぱい残っているのが驚きです。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

そろそろ川越市駅に到着というところで魅力的な看板がありましたが、ぐっと我慢して帰宅することにしました。

川越散策 walking in Kawagoe 2014年2月3日

350円の焼き肉丼ってどんななんだろうな。

と言った感じで、冬の川越散策が終了となりました。
気になるお店がいっぱいできたので、来年の冬の散策の際には色々新規開拓してみようと思っています。

川越は毎年散歩をしていまして、過去の散歩記もぜひ御覧ください。
埼玉県の川越を初めて散策する 冬の川越散策 その1(とくとみぶろぐ)
猫カフェの猫家川越店でかわいいネコたちをミラーレスカメラのNikon1 J1でたっぷりと撮影してきた!(とくとみぶろぐ)
丸広百貨店川越店の屋上遊園地わんぱくランドにある観覧車に乗ってきた(とくとみぶろぐ)

「川越路地裏散歩2014」まとめ
1000年の歴史を誇る川越八幡宮 『川越路地裏散歩2014』 その1
400年近い歴史を誇る仙波東照宮 『川越路地裏散歩2014』 その2
だるまさんがたくさんいた喜多院境内をたっぷり歩いてみる 『川越路地裏散歩2014』 その3
川越の路地裏で出会った警戒心の強いネコ 『川越路地裏散歩2014』 その4
大正時代に建てられた洋館風の建物にあるカフェ エレバートでコーヒー休憩をする 『川越路地裏散歩2014』 その5
日没前後の川越の町の風景 『川越路地裏散歩2014』 その6(最終回)←今ここ

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録