紀州鉄道を望むトレインビューホテル、ビジネスホテル紀の国に宿泊 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その10

スポンサーリンク

紀州鉄道の西御坊から御坊駅へと戻ってきました。
これにてこの日の鉄道移動は終了で宿泊地へと向かいます。
この日の宿はビジネスホテル紀の国
御坊駅から徒歩で5分くらいです。


大きな地図で見る

地図上のAがホテルの場所です。
ちょっと地図を動かしてみてもらうとわかるのですが、実は紀州鉄道の線路沿いにこのホテルがあるのです。
従ってトレインビューの部屋があるということなのです。
僕の部屋はというと、

みごとにトレインビューでした!
上の写真は西御坊方面から来る御坊行きの列車です。
反対側を見ると御坊発西御坊行きの列車を見ることができます。
その様子をPanasonic LUMIX DMC-FX40で動画撮影してきたのでご覧下さい。

こんな具合に部屋の真下に列車が通る迫力ある光景が目の前に広がります。
宿泊の際には「紀州鉄道が見える部屋で」とリクエストを出しておくといいでしょう。

チェックインを済ませた後は夜ご飯を食べに御坊の町へ。
しかし駅周辺にはめぼしい場所はなかったのでちょっと離れた国道沿いを歩いてみるとショッピングモールがありました。
その脇に餃子の王将があったので、そこで餃子とライスを注文。

最近旅先でもついつい餃子を食べてしまいます(笑)
食後は宿に戻り、21時くらいに就寝。
ムーンライトながらであまりよく眠れなかったし、昼間もあちこち移動しまくったので速効寝てしまいました。
ぐるっと紀伊半島の旅の初日はこれにて終了です。

ぐるっと紀伊半島の旅まとめ
ムーンライトながらに初乗車! 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その1
和歌山電鉄貴志川線のいちご電車に乗る! 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その2
スーパー駅長たまに会う! 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その3
和歌山電鉄のたま電車に乗ってきた! 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その4
木造駅舎の雰囲気がいい和歌山電鉄伊太祈曽駅 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その5
和歌山駅で様々な車両を楽しむ 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その6
キハ600形が引退間近の紀州鉄道 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その7
紀州鉄道西御坊ー日高川間の廃線跡巡り 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その8
紀州鉄道西御坊駅とその周辺の町並み 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その9
紀州鉄道を望むトレインビューホテル、ビジネスホテル紀の国に宿泊 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その10←今ここ
山あり海ありの紀勢本線からの車窓を楽しむ 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その11
ローカルムード満天の紀勢本線東側の車窓風景 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その12
伊勢神宮を参拝してきた 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その13
多気ー鳥羽間の参宮線を乗りつぶす 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その14
絶景路線の名松線に乗車する 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その15
歴史的遺産が残る名松線伊勢奥津駅 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その16
名松線の復路でもタブレット交換を確認する 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その17
大府ー武豊間の武豊線に乗車する 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その18
旅の終わりはムーンライトながら 夏の青春18きっぷの旅第5弾 その19

写真はNikon D40xで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録