冬の両毛線に乗って小山駅から桐生駅へ 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その1

スポンサーリンク

1月10日。
最近僕が青春18きっぷを使う時は関東近郊の日帰り旅行となっています。
この日は群馬県の桐生に行ってみることにしました。
まずは上野駅から東北本線の普通列車に乗って小山駅へ。
ここで両毛線に乗り換えとなります。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

両毛線は栃木県と群馬県を結ぶ路線で、今回は栃木県の小山から群馬県へ入っていくことになります。
小山駅の両毛線ホームは東北本線のホームからはちょっと離れたところにあります。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

何だか淋しげではありますが、ホーム上には立ち食いそば屋もあります。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

Sponsored Link

いつかここで食べてみようと思いつつ、まだ食事時とのタイミングが合わずに利用できていません。

ホームにはこれから乗る列車がすでに待機していました。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

でも、ドアが開きません。
おかしいなと思ったら、15分または18分前にならないとドアが開かないようですね。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

冬の寒い時期だったので、結構待つのは辛かったです。
でも、そんな時は撮影で動き回ればいいのですよね。
ちょっと普段の目線とは異なるアングルで撮ったりしてみました。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

あ、この列車って前パンなんだ。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

この写真を見返していて気が付きました。
こんな感じで撮っていたらドアが開く時間になりました。
車内はオールロングシートです。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

僕としては隣のホームに入ってきた115系電車に乗りたかったけど、こればかりはタイミングなので仕方ありません。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

それでは小山から桐生までの57分の両毛線の旅の始まりです。

冬の青春18きっぷの旅 群馬県桐生散歩 2015年1月10日

さあ、桐生に到着です。
実は車内では寝てました(笑)
両毛線は何度も乗っている路線なのでつい気が緩んでしまったようです。

次回から桐生の町での散歩の様子をお伝えします。
事前に調べることはしていないので、適当に歩いて面白いものを見つけていきます。
続く。

冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅
冬の両毛線に乗って小山駅から桐生駅へ 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その1←今ここ
約90年の歴史を持つ上毛電鉄西桐生駅の駅舎を眺めてみる 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その2
桐生路地裏散歩で古い木造家屋などをたっぷりと眺めてみる 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その3
かつて桐生が栄えた名残がある桐生市有鄰館の蔵群を見学する 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その4
大きな蔵がある古民家で食べる熱々もちもちのおっきりこみ 桐生の四辻の斎嘉にて 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その5
桐生にある四辻の斎嘉の蔵と母屋の歴史的建造物を見学してみた 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その6
煉瓦造りでのこぎり屋根の工場跡に作られたベーカーリーカフェ レンガでコーヒーブレイク 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その7
緑に囲まれた桐生天満宮でお参りをしてみる 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その8
桐生に残る素敵な建物の無隣館や一の湯を撮影してみる 『冬の青春18きっぷ 桐生路地裏散歩の旅』 その9(最終回)

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応
Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応


スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録