009に仮面ライダー!石ノ森章太郎作品に登場するキャラクターが溢れる石巻を散策してみる 『秋の宮城への旅 2015』 その8

スポンサーリンク

11月7日。
秋の宮城県に行ってきました。
復活した石巻線の女川駅を訪問した後は、女川駅から浦宿駅までの間をひと駅散歩をして、浦宿から石巻線に乗って石巻駅にやって来ました。
往路でも石巻駅は通ったので、「戻ってきた」というのが正しいかもしれません。
この石巻は漫画家の石ノ森章太郎ゆかりの地のようで、石ノ森萬画館がある町です。
しかも、駅の中や町中に石ノ森キャラクターがいるというとても楽しい町なのです。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

まずは石巻駅の中から見てみましょう。
改札口の横には等身大まではいかないけど、結構大きなフィギュアがいます。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

Sponsored Link

跨線橋にもこんな絵が描かれています。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

改札口を出て、駅の外に行ってみます。
こちらが駅舎です。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

駅舎の天井や外壁にもたくさんキャラクターがいるのでぜひ探してみてください。
駅の目の前にある市役所には仮面ライダーV3がいます。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

駅の中と同様にサイボーグ009のキャラクターもちゃんといますよ。
こちらは001のイワン・ウイスキーと005のジェロニモ・ジュニア。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

009の島村ジョー。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

ビルの壁から飛び出そうとしているのも009かな。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

アイプラザ石巻の前には仮面ライダーがいます。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

大通りだけではなく、ちょっと横道に入ったところにもキャラクターはいます。
ロボコン!

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

マンホールにもロボコンが描かれていますね。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

これは何のキャラクターだろう。。。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

通りを歩いている時に上を見上げてみるとこんなフラッグが出ていました。

秋の東北紀行 女川・石巻・仙台 2015年11月7日

こんな感じで、石巻の町は石ノ森章太郎ワールドに完全に染まっているのですよ。
009が好きな人だったら、登場人物を全てコンプリートしたくなることでしょうね。
それでは、今度は石ノ森萬画館へ行って見ることにしましょう。
次回に続く。

秋の宮城への旅 2015
仙台と石巻を東北本線、仙石線を経由して結ぶ仙石東北ラインに初乗車! 『秋の宮城への旅 2015』 その1
温泉施設のゆぽっぽや足湯も健在!石巻線の新生女川駅を訪問してみた 『秋の宮城への旅 2015』 その2
再生中の女川の町をぶらりと歩いてみる 『秋の宮城への旅 2015』 その3
安くて美味いカレーライス!女川の高台の上にあるおちゃっこクラブでの昼食 『秋の宮城への旅 2015』 その4
女川の港から高台にある町までのんびり歩いてみる 『秋の宮城への旅 2015』 その5
女川のきぼうのかね商店街で各店舗のハイクオリティなおもしろポスターで大いに笑う 『秋の宮城への旅 2015』 その6
女川町にあるかまぼこの高政 自分で焼いて食べる手焼き笹かまぼこが最高に美味しい! 『秋の宮城への旅 2015』 その7
009に仮面ライダー!石ノ森章太郎作品に登場するキャラクターが溢れる石巻を散策してみる 『秋の宮城への旅 2015』 その8←今ここ
石巻の石ノ森萬画館でスタジオジブリで活躍した近藤喜文展を見学してみた(なぜか自撮り写真もあり) 『秋の宮城への旅 2015』 その9
新旧入り混じった町の風景が魅力的な石巻路地裏散歩 『秋の宮城への旅 2015』 その10
石ノ森章太郎作品に登場するキャラクターが車両の内外に描かれた石巻線のマンガッタンライナーに乗車する 『秋の宮城への旅 2015』 その11
昭和にタイムスップしたような町並みが楽しい仙台の壱弐参横丁を歩いてみる 『秋の宮城への旅 2015』 その12
牛たんステーキがめちゃくちゃ美味しい!利休 サンモール一番町店の味わい定食が色々な牛たんを食べられてお得感満載ですよ 『秋の宮城への旅 2015』 その13
まるで図書館のようなロビーでコーヒーを飲みながら写真集を眺められるライブラリーホテル仙台駅前に宿泊してきた 『秋の宮城への旅 2015』 その14
ライブラリーホテル仙台駅前のバイキング形式の朝食は噂に違わずハイレベルな美味しさだった! 『秋の宮城への旅 2015』 その15
まるで秘密基地にこっそり入っていくような隠れ家カフェ 仙台のcafé haven’t we met opus(カフェハヴントウィーメットオーパス) 『秋の宮城への旅 2015』 その16
ジャズが流れる店内で一人静かにロイヤルミルクティーを飲む~センダイコーヒーにて 『秋の宮城への旅 2015』 その17
カフェハヴントウィーメットの窓際カウンター席で古い文庫本を読みながらコーヒーを飲む優雅なひと時 『秋の宮城への旅 2015』 その18(最終回)

写真はNikon D610+Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDで撮影し、SILKYPIX Developer Studio Pro6でRAW現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録