秩父鉄道三峰口における転車台でのSLパレオエクスプレス号の方向転換 秩父日帰り旅行 その5

スポンサーリンク

秩父フリーきっぷを使った秩父日帰り旅行レポートの第5回は秩父鉄道三峰口駅でのSLパレオエクスプレス号の整備の模様についてレポートします。

今回僕は長瀞駅から三峰口駅まで乗車したのですが、最初は満員の乗客で御花畑駅で半分くらいまで減ったような気がしました。

しかし三峰口に着くとその全員がSL付近にやってくるので、大混雑になります。

人々の合間を縫って撮影したのがこちら。

まずはSLへの給水です。

給水塔はなく、ホームから給水するので若干迫力不足な気がするものの、かなり長い時間この作業をするので大量の水がSLには必要なことがよくわかります。

そして動輪など各部への油差しです。

SLは1回の走行が終わると入念な手入れが必要で、たくさんの人の手によって大事に大事に取り扱われます。

一人ひとりの細かい気遣いがこの大きな車体にそそがれて、ようやくあの力強い走りができるようになるのです。

ものすごいアナログですが、それだけに愛情たっぷりということが伝わってくるのです。

単なる懐古趣味ではなく、これからの時代に必要なものを教えてくれているような気がしました。

次はこの三峰口駅でのハイライト、転車台でのSLの方向転換です。

SLは後ろに進むのが苦手なので、終着駅では前後の方向転換をしなくてはいけません。

この様子を携帯電話F905iで動画撮影してきたのでご覧下さい。

逆光で見辛い箇所があることをご了承下さい。

この作業の後、SLパレオエクスプレス号は熊谷方面に向けて出発します。

それを見届けた後、三峰口駅周辺の散策へと出かけました。

その話はまた次回。

秩父日帰り旅行まとめ
秩父フリーきっぷで池袋から秩父へ 秩父日帰り旅行 その1
素晴らしい駅舎がある秩父鉄道長瀞駅 秩父日帰り旅行 その2
長瀞渓谷でスープたこやきを食す 秩父日帰り旅行 その3
秩父鉄道SLパレオエクスプレス号で長瀞から三峰口へ 秩父日帰り旅行 その4
秩父鉄道三峰口における転車台でのSLパレオエクスプレス号の方向転換 秩父日帰り旅行 その5←今ここ
SL全盛時代の面影を残す秩父鉄道三峰口駅 秩父日帰り旅行 その6
季節の色を感じさせる贄川宿 秩父日帰り旅行 その7
秩父鉄道三峰口周辺の井戸 秩父日帰り旅行 その8
秩父名物ちちぶ餅を食べながら東京への帰途へ 秩父日帰り旅行 その9

写真はNikon D40xで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録