古川の向こうに昭和の町並みが残っていた 麻布十番散策 その5

スポンサーリンク

麻布十番の東のはずれには古川が流れています。
なんとなく何かがある予感がしてそちらみ向かってみると・・・

川の向こうに低層の住宅があった!
さらに向こうに高層マンションが見えるので、この地域の昭和ぶりがいっそう感じられるではありませんか!

東京タワーもちらっと見えます。

この川の向こうは住所でいうと港区三田1丁目。
麻布十番という地名ではなくなるけれども、地下鉄麻布十番駅からは徒歩で10分もかからないところです。
さっそくこの町に足を踏み入れてみると、

なんと美しい塀。
そして路地、

路地、

路地。

最近建てられた新しい家もあるけれども、ほとんどが平屋もしくは2階建ての昭和建築でした。
下町ではこのような地域はまだたくさん残っているけれども、麻布十番という都会の中心地に残っているのが貴重であり、驚きであると思います。
次回は、この三田1丁目で見かけた素敵な建物などを紹介します。

麻布十番散策まとめ
麻布十番商店街でラムネソフトを食す 麻布十番散策 その1
暗闇坂下の床屋さん 麻布十番散策 その2
暗闇坂上の植物に飲み込まれた古アパート 麻布十番散策 その3
赤い靴はいてた女の子 麻布十番散策 その4
古川の向こうに昭和の町並みが残っていた 麻布十番散策 その5←今ここ
パブ&スナックと小山湯跡が残る港区三田1丁目 麻布十番散策 その6
港区元麻布2丁目に残る昭和の町並み 麻布十番散策 その7
港区元麻布二丁目の路地の迷宮 麻布十番散策 その8
港区元麻布二丁目で見つけた廃墟 麻布十番散策 その9
港区三田1丁目の猫たち 麻布十番散策 その10
麻布十番のラーメン屋さんの裏にいた麻呂猫 麻布十番散策 その11

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録