白神山地への入り口であるアクアグリーンビレッジANMONへ ぐるっと白神山地の旅 その2

スポンサーリンク

10月16日。
秋田・大館フリーきっぷを使って前日の夜に上野発の寝台特急あけぼのに乗って弘前にやって来ました。
弘前駅は東北新幹線新青森駅開業に向けてお祭りムードでした。

さて、今日は弘前駅前からバスにのって白神山地へと入ろうと思います。
目的地は暗門の滝という3つの滝です。
散策路も整備されており、気軽に世界遺産の白神山地に入れるコースになっており、3年前にも訪れたことがあります。

まずは弘前駅前にある弘南バスの営業車でアクアビレッジ暗門までの往復割引チケット2400円を購入しました。

通常料金で往復すると3200円かかるので、この往復チケットはお得になっています。
なお、弘前バスターミナルからアクアグリーンビレッジANMON、津軽峠を結ぶバスは11月4日から冬季運休に入っています。
詳細はこちらからどうぞ。
弘南バス 津軽峠へ行こう

9:51、弘前バスターミナルが始発のアクアグリーンビレッジANMON行きのバスが弘前駅前にやって来ました。

小さなバスです。
座席も3列シートでやや窮屈な感じもしますが、乗客はそんなに多くないのでこれくらいのサイズがちょうどいいのかもしれません。

バスは岩木山の麓を通ります。

手前の川の上流へと上っていきます。
この広さの川が白神山地内に入るとどうなるのか楽しみにしていて下さい。

11:20、バスは終点のアクアグリーンビレッジANMONに到着しました。

弘前の市街地は「街」でしたが、1時間半ほどのバスの乗車で一気に山の中へと入ってきました。

このバス停名のアクアグリーンビレッジANMONは宿泊施設、温泉、レストラン、観光案内所などの複合施設で、白神山地への入り口となっている場所です。
この周囲は少し紅葉が始まっていました。

お昼ごはんの時間にはちょっと早かったのですが、これからトレッキングをするのでまずは腹ごしらえをしておきましょう。

マイタケそばを食べてきました。
このレストランの隣にはわんぱく砦という滑り台があります。

これをただの滑り台と思って侮ってはいけません。
かなりのスピードが出てスリル満点の遊具です。
しかも着地点のところに前日降った雨の影響からか水たまりというトラップまで仕掛けてある手の入れ方でした。
おかげでお尻が濡れてしまいましたよ(笑)

気を取り直して、次回からいよいよ白神山地トレッキングを開始します。

ぐるっと白神山地の旅まとめ
寝台特急あけぼので弘前へ ぐるっと白神山地の旅 その1
白神山地への入り口であるアクアグリーンビレッジANMONへ ぐるっと白神山地の旅 その2←今ここ
ブナ林散歩道で暗門の滝を目指す ぐるっと白神山地の旅 その3
暗門川沿いの控えめな紅葉を楽しみつつ歩く ぐるっと白神山地の旅 その4
3つの暗門の滝を征服する ぐるっと白神山地の旅 その5
白神山地から下山し弘前駅前のトレインビューホテルに宿泊する ぐるっと白神山地の旅 その6
快晴の空の下、リゾートしらかみ2号に乗車する ぐるっと白神山地の旅 その7
千畳敷でリゾートしらかみを撮影する ぐるっと白神山地の旅 その8
千畳敷からウェスパ椿山まで五能線に乗車する ぐるっと白神山地の旅 その9
ウェスパ椿山でリゾートしらかみなどの五能線を撮影する ぐるっと白神山地の旅 その10
メルヘンワールド全開のウェスパ椿山 ぐるっと白神山地の旅 その11
ウェスパ椿山のオーシャンビューコテージに宿泊する ぐるっと白神山地の旅 その12
ウェスパ椿山駅で五能線の始発列車を撮影する ぐるっと白神山地の旅 その13
温泉と朝食でウェスパ椿山での爽やかな朝 ぐるっと白神山地の旅 その14
青の神秘、十二湖の青池を訪問する ぐるっと白神山地の旅 その15
ブナの森の奥地にある蒼の世界、沸壷の池へ ぐるっと白神山地の旅 その16
リゾートしらかみのボックスシートに初乗車する ぐるっと白神山地の旅 その17
忠犬ハチ公の故郷、大館へ ぐるっと白神山地の旅 その18
花輪線に乗車し東北地方のJRを完乗する ぐるっと白神山地の旅 その19

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVRで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録