北斗星車内レポート 北斗星で北海道! その3

スポンサーリンク

19:03、上野駅13番線ホームから寝台特急北斗星が走り出しました。
今回僕が乗車したのは2人用個室B寝台のデュエット。
前回はそのデュエット室内をレポートしたので、今回はその他の部分についてレポートします。
まずはこちら。

デュエット車両端にある洗面台です。
水は蛇口に手を近づけると自動で出るようになっています。
コップは共有なので、苦手な人にとってはちょっと嫌かもしれません。
個室内に電源はありませんでしたが、この洗面台には1口ありますのでドライヤーなどを使用することができます。
次はこちら。

ロビーカーにはソファがあり、大勢で座れる長いものと一人用の小さいものがあります。

開放寝台の上段だと窓がほとんどないので、このロビーでくつろぐのもいいでしょう。
ちなみにこのロビーカーにはシャワー室もあり、食堂車でシャワーカードを購入すれば利用することができます。
シャワーカードは310円で6分間シャワーを使えます。
この6分は連続ではなく一時停止ができますので、体や頭を洗っている時は時間のカウントはされないようになっています。
発車当日に利用したいならば、上野駅を出てすぐに買ったほうがいいと思いますよ。
僕は大分経ってから買ったので翌日の早朝6:00からの使用になってしまいました。
万が一タオル類を持っていなくても、食堂車でタオルセットも売っています。
シャンプー、リンス、ボディーソープ、北斗星ロゴマーク入りタオルがセットで420円です。

最後におまけでB寝台コンパートメントの様子です。

開放寝台も同じ形ですが、このコンパートメントはドアを閉めることができるようになっているのが特徴です。
ドアを閉めてしまえば個室状態になるので、4人での旅行ならこのコンパートメントを利用するというのもいいと思います。

次回はいよいよ憧れの食堂車に行くことにします。

北斗星で北海道!まとめ
上野駅13番線ホームでブルートレイン北斗星を出迎える 北斗星で北海道! その1
北斗星2人用B寝台デュエットの室内レポート 北斗星で北海道! その2
北斗星車内レポート 北斗星で北海道! その3←今ここ
北斗星の食堂車でビーフカレーを食す 北斗星で北海道! その4
函館での機関車交換と食堂車での朝食 北斗星で北海道! その5
ランプを効果的に用いている小樽駅 北斗星で北海道! その6
小樽ガラス市とおたる潮まつり 北斗星で北海道! その7
小樽のカフェならさかい家! 北斗星で北海道! その8
1両のディーゼルカーに乗って夕張へ 北斗星で北海道! その9
夕張の町で夕張メロンを食す 北斗星で北海道! その10
夕張の町の廃墟群 北斗星で北海道! その11
札幌と新十津川を結ぶ札沼線(学園都市線)乗車記 北斗星で北海道! その12
札沼線新十津川駅レポート 北斗星で北海道! その13
とくとみ家の聖地、札沼線南下徳富駅 北斗星で北海道! その14
札沼線南下徳富駅からとくとみ家最後の聖地へとひたすら歩く 北斗星で北海道! その15
とくとみ家最後の聖地、札沼線下徳富駅 北斗星で北海道! その16
ブルートレイン北斗星のデュエットに乗って上野駅へ帰還 北斗星で北海道! その17

写真はNikon D40xで撮影したものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録